翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬だ!

ここ2,3日で急に寒くなりました。
積もるほどではないですが、雪もちらちら降っています。
とうとう長い冬がはじまってしまったようです

庭の木の冬囲いは先週までに済ませました。
去年、「大丈夫だろう」と思って囲わないでいた小さな木は
雪の重みで枝が折れちゃってかわいそうなことをしたので、
今年はきちんと(?)囲いました

雪かきグッズも準備万端。
ママさんダンプと雪かき用スコップに、子供たちのそりとスコップです。
車の雪を下ろす長ーいブラシも出しました。
以前、本州に住む友達に「雪なんて軽いのに雪かきの何が大変か分からない」
と言われて本気で怒りそうになりましたが(大人気ない…^^;)、
さらさら雪でもけっこう重たいもんですよね。

さあ、もうどっからでもかかってこ~い!雪!

雪かきが大変だったり、寒かったりですけど、
なるべく楽しいことに目を向けて暮らしていきたいものです。

先日、私のおばあちゃんから毎冬定番の届け物がありました。
ひとつは、イクラの醤油漬け。私が大好きなのを知っていて、毎年冷凍したのを届けてくれます。
もうひとつは毛糸で編んだ足カバー(靴下カバー?)です。
足元が寒いので、冬の間はいつも家ではいているのですが
ばあちゃんが作る足カバーは本当に丁寧に編まれていて、
ばあちゃんの人柄がにじみ出ているような感じがするんです。
昔から編み物の上手なばあちゃんは私たちにセーターやら帽子やら編んでくれてましたが、
子供の頃私に編んでくれていたものをうちの母がほどいて洗って、ばあちゃんがその糸を足カバーに編みなおしています。
素晴らしいリサイクル!と思うと余計に足元があったかく感じるんですよね~
ちなみに、足の裏が薄くなって穴が開いてしまったものをばあちゃんに渡しておくと、その部分だけ編みなおされて戻ってきます。ばあちゃんってすごい。

さすがに最近はばあちゃんも年を取ったなあ、って思うこともありますが、それでもこうして私に何か作ってくれる気持ちがあることをとってもうれしく思います♪
スポンサーサイト

Comment

雪かきはバカにできない 

雪は軽くなんかないですよね。とくに積もると重いし、下の方が地熱で解けて半分氷のようになったりするし。でも、私は青森にいたときはエクササイズ代わりに雪かきを楽しんでいました。雪は好きだけど、凍結した道での運転だけはキライ。お子さん用のそり、いいですね♪ うちの娘にも雪の中で遊ばせてあげたい。こちらも今週末は寒冷前線が通過して最低気温が2-3℃まで下がるとの予想が出ています。でも雪は降りませんね~。

いいおばあさんをお持ちですねv-510 そうやってもらったものはやはり大切に使いたくなりますね。私も含めて、今の世代はつくろいかたも知らないから、教わりたいです。ところで、「イクラの醤油漬け」を「イラクの醤油漬け」と読んでしまいました(笑
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.11/20 00:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こちらも先週末あたりから急に寒くなり、今日ついにファンヒーターを出しました。雪対策は本当に大変なんですね。ママさんダンプって、雪を運ぶ物でしょうか?

おばあちゃんの手編みの足カバー、暖かそうですね。セーターをほどいて洗って…と言うのがまた素晴らしいですね。私の実母も編み物好きで、足カバーやマフラー、子供達にはセーターなどを編んでくれるのですが、私に母のその才能が受け継がれていないのが残念です(笑)
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.11/20 00:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

今朝起きると早速雪が積もっていました。でも今は雨に変わっています。
雪がシャーベット状になってしまうのでこういうのがほんと困りますよね。
texmamaさんのところも寒くなりますね。雪がないのはちょっと寂しいでしょうか?子供たちは雪があるだけで楽しくなっているので、娘さんもいつか雪を体験できるといいですね。
私もお裁縫とか、たまにやろうとするとすごく時間がかかります^^;
お願いしてばかりじゃなく、そのうちおばあちゃんに教えてもらった方がよさそうです。

「イラクの醤油漬け」と書いてあってもすらっと読めちゃいますね(笑)
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.11/20 08:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

ママさんダンプは時々豪雪地帯の雪かき風景なんかでも見かける雪を運ぶ道具で、スコップとそりの中間みたいな感じです。けっこう大きくて、雪を載せて押して運びます。
(でも、どうして『ママさん』なんだろう??)
除雪は毎年いい運動になりますが、いっぺんに降られると大変です。
市の除雪車が家の前にたくさん雪を置いていったとか、いつもうちの側だけに雪を寄せていくとか、路駐の車が雪かきの邪魔だとか、そういう細かいトラブルが必ず出ます(笑)
雪とはうまく付き合っていきたいですね~!

私は冬の始めに何かを編み始めて、そのまま冬が終わってしまうこともあります(笑)Julietさんはお子さんたちにきちんと何か作っていらっしゃるに違いないと想像していますv-410
古いセーターを解いて毛糸を洗って干して、という風景は私の子供の頃の記憶にあります。うちの子供たちには物を大事に使った記憶が何も残らないんじゃないかと思うと、今の自分の使い捨て生活を反省してしまいますね。とりあえず、子供たちのズボンの膝くらいは繕っておきます…^^;
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.11/20 09:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは~。そうそう、「冬囲い」(あと「雪囲い」とは言いませんか?)、この季節にやってたなぁ。雪かきは重労働ですよねぇ…。冬囲いに積もった雪とか、冬の早朝ブルトーザーが通る音(あと独特のあの黄色い光)などを思い出して、すごく懐かしくなりました。子供は雪遊びが好きですよね。うちの子たちも雪降れ、雪降れ、と念じています。(まったく降らない年も結構ありますが・・・)冬休み、雪遊びをさせてあげたいです。
こちらでは雪が降っても年に1日か2日なので、今は花壇を冬花に変更中です。夏は草取りが面倒で(あと虫刺されもすごいので)ついつい花壇は荒れがちなんですが、冬だけでもきちんとしないと花壇が修復不可能になりそうで・・・
おばあちゃんの編み物&贈り物、とっても心が温かくなりました。いいですね~。編み物もしばらくしてないなぁ。ウチは裁縫さえも時々しかしないので最近は子供たちが「おばあちゃんにこれ作ってって頼んで」と言うようになってしまいました・・・
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2007.11/20 12:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

北海道ならではですね・・ 

私は生まれも育ちも九州なので
雪が降ると大興奮で、もう雪遊びのことで頭がいっぱい!という感じでした。
雪国の皆様のご苦労を考えたらとても”遊び”なんていってられませんよね・・・
本当にお疲れ様です。

私もイクラが大好きで、北海道の知人が毎年送ってくれるのですが
旦那さんも好きなのであっという間になくなってしまいます。
炊きたてご飯にイクラ、最高ですよね。
なんだかおなかすいてきました・・・・
  • posted by なおみん 
  • URL 
  • 2007.11/20 21:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ。
コメントが遅くなってしまい申し訳ありません。
早朝に響きわたる除雪車の轟音や、黄色いライトは今でも昔と何にも変わりませんよ~!!
冬囲い(「雪囲い」はこのあたりでは聞かないですね~)や塀の上にこんもり積もった雪を両手でそっとすくって遊んだりしましたね。子供たちと一緒に雪山で転がったりそりに乗ったりして遊ぶこともありますが、大人でも雪遊びはとっても楽しいです(子供を理由に私のほうが楽しんでるかも…)。
ミントさんのところでも雪遊びができる日が何日かでもあるといいですね。

>今は花壇を冬花に変更中です。
ちょっとびっくり、でもうらやましい!
冬でも花壇に花があるって素敵ですv-254
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.11/22 02:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

:なおみんさま 

なおみんさん、こんにちわ。
コメントが遅くなってごめんなさい。

雪かきは確かに大変ですが、楽しいこともたくさんありますね!
愚痴ばっかり言っててはだめですよね~^^;反省。
雪かきも運動不足解消にはうってつけですし(笑)

大学時代、九州出身の友達がはじめての北海道の冬で初雪が降る中、
喜んで走り回っていたのを思い出しました。
北海道に住んでいる私にしても、ちらちらと雪の降る様子はやっぱりキレイです。
なおみんさんも、お子さんと一緒に雪遊びを楽しむ機会があるといいですね!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.11/22 02:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。