翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアルを受けました

先週から今まで通りのゆっくりした毎日になりました。
それまで、大きな仕事(私にとっては^^;)をはじめて引き受けて慌てていましたが、仕事の内容や自分の生活リズムや家族のことや、いろんな方面でいい勉強になりました。
(アドバイスや励ましのコメントを寄せてくださった皆様、ありがとうございました

ゆっくりできた分、今度こそ(笑)勉強に本腰を入れています。今までサボってた分、「そうだったのか~」と納得できる部分も多いです^^;

数日前、とある翻訳者募集の求人を見つけました。分野は、私が今年になって2度ほど依頼を受けた分野と重なります。
その時のことが何か生かせるかも?
でも今トライアルを安易に受けて、引き受けられるだけの力があるだろうか?
と2日くらい悩みましたが、トライアル受けさせてもらえるかどうかも分からないし、とりあえず応募はしてみることに。
応募してすぐにトライアル原稿が送られてきました(早くてびっくりした!)。
今までだったら、『トライアル受けてみよう』、という結論にはならなかったと思うのですが、ここ最近いくつかのお仕事を頑張って納品できたことが背中を押してくれた気がします。

先週勉強したことを活用して週末に翻訳を進めて、提出しました。
前回の失敗を思い、訳文の終了で全体の作業の半分のつもりでしっかり見直して提出。
一連の作業手順も内容も、これが私の精一杯かなあ。

後はどんな結果になるでしょう。。
ちゃんとお返事は来るのかなあ。
スポンサーサイト

Comment

 

またまた1歩前進ですね。

私のような翻訳学習者が言うのも生意気ですが、やはり実務経験がトライアルを受けるにあたっての最大の武器だと思います。mistletoesさんは、しっかり実績もありますし、きっと大丈夫だと思います。これからも頑張って下さいね。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.11/12 16:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

いつも励ましのお言葉をありがとうございますv-406
また、Julietさんのように先を見据えた学習の積み重ねは私にも貴重な参考になっています。
たしかに、会社勤めのときに翻訳をやらせてもらえたことは、今となれば本当にありがたい経験でした。英語の仕事など遠くの話で、自分がやれることとも思っていませんでしたので。。。
翻訳者の募集では経験年数を聞かれることが多いですが、その後のトライアルや実際のお仕事ではまったく実力の勝負であることは私もこの1、2年で身にしみて分かりました。
今回も万が一受かっても、その後のお仕事につながるかどうかは実力次第…。
そのプレッシャーをプラスの力にしたいと思います!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.11/12 21:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

すごいですね!
どんどんキャリアを積まれて、こちらまで励まされてしまいます。
良い結果が届きますように!

でもトライアルはホント緊張しますよねー。
1年前に今の仕事を請けるために受けたトライアルのことをおもいだしました。
どうしてもやりたかったので、何度も見直して提出しました(笑)
  • posted by なおみん 
  • URL 
  • 2007.11/12 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。厳しい納期の中で大量の仕事を終えたことは大きな自信になったことと思います。今回のトライアルは、「以前依頼を受けた内容と重なっている」ということから、絶対に受けて正解だったと思います。
しっかり見直して提出・・・立派です。さすがです。トライアルを受験したことが大きな前進となるよう、応援してます。よいお返事が来るといいですね!
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2007.11/12 23:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

:なおみんさま 

トライアルへの応募は相手と直接会うわけでもなく、
原稿を頂いて提出するだけなのですが、私もやっぱりとっても緊張します。。

今回のトライアルでちょっと動揺して、通信講座の課題に集中できません(←言い訳ですね^^;)
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.11/13 09:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

いつも励ましてくださってありがとうございます!
ミントさんにそんな風に言って頂けるとやってよかったと思えますv-398

本当に受けて大丈夫か?と(受かってもいないのに)考えてしまいましたが、
今年頂いた数少ないお仕事と分野がちょうど重なっていたことがどうしてもひっかかったんですよね。トライアル翻訳もいい勉強になりました。
私は特にこれという分野を持っていないので、こういうところから広げていけたらいいなと思っています。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.11/13 09:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。