翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけるべきか、消すべきか

気がつけばもう10月も半ば。北海道はもう寒いです
当然ストーブのスイッチはオン!

毎年この時期になると、「一度つけたら終わりだ」と心に決めて
寒くてもストーブを焚かないやせ我慢をするのですが、
やっぱり毎年すぐにくじけて点けてしまいます^^

先週は、幼稚園のお母さんたちとの挨拶は
「もうストーブつけた?」でした(笑)

今はまだ厳冬期ではありませんので、昼間はストーブがなくても
お日様のあったかさで十分いけます(太陽って偉大だ)。
でも、日が落ちるとひたひたと寒くなってきますね。

うちは子供も夫も早々に寝てしまうので、
午後9時以降は専ら私のフリータイム。
ここ最近は翻訳作業に充てています。
でも、私一人のためにストーブつけておくのがもったいないんですよね~…。
我が家は構造上、1台のストーブで寝室以外の全体を暖めるつくりになっているので、夜遅くまで私が起きていると、私一人のために家全体をあっためることになってしまうのです。それで、夫と子供が寝るときにストーブのスイッチを切ってしまうことにしていますが、余熱で部屋があったかいのはせいぜい2,3時間。それよりももっと夜更かししたいときはどうしようか悩みます。

私一人なんだから、着こんで我慢する?
でも、何となく寒々するし…。

北海道の冬の室内は、ストーブガンガン焚いて、半袖でアイスクリーム食べてるような温度感覚がありまして、かく言う私もそれに慣れきってるんですね^^;

そして、在宅の仕事はもらったお金の一部はこうした経費なのだと思うと、なるべく経費を掛けずに仕事をするに越したことはない、とけち臭いけど思ってしまいます(笑)

今日は割とあったかく、ストーブがなくても平和な夜を過ごせます
スポンサーサイト

Comment

そんな時期ですね 

こちらも夜はだんだんと寒くなってきました。
ついこの間、mistletoesさんとは逆の、「もうエアコンつけた?」「暑いけど、1度つけたら我慢できなくなるから、まだ頑張ってる」という会話をママ友としていたのに、ホントに早いですね。

北海道育ちの夫はとても寒がりなんですが、私が「北海道の方が寒いんだから、何でこのくらい我慢できないの?」と言うと、「冬の家の中は、北海道の方があったかい。」と言います。夫もストーブつけてアイスクリームの感覚の持ち主なのでしょう(笑)

でも寒いのは分かりますが、風邪を引いてしまっては元も子もないので、我慢もほどほどにしてくださいね。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.10/21 01:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

北海道の人は実は寒がりだというのは聞いたことがあります。私は逆に寒いほうが好きなので、テキサスの暑さにはほとほと嫌気がさしています。今日も最低15度、最高は28~29度くらいになりそう。未だに半袖、短パンです。極寒期には氷点下になることもありますが。
思い切ってコンピュータのある部屋だけを暖める小型ヒータを買ってはいかがでしょう。経費で落とせるかも?稼いだ分を税金で持っていかれないようにするには経費も少しは使ったほうがいいですよ。(←私もそろそろ考えないと)
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.10/21 01:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

mistletoesさん、おはようございます♪
私のすむ所も、朝なかなかお布団から抜け出せないくらいの寒さになってきましたよ。

私も昼間ひとりで家にいるときは、冷暖房をつけるのをためらってします(^^;) 夏は首にタオルをまき汗をかきながら、冬はだるまのように着ぶくれして掃除機などかけてます。なんとなくためらう気持ちよくわかります~。

順調にお仕事をこなされているようですね!
mistletoesさんのブログを通して、「実務翻訳」の世界を垣間見させてもらってますよ(^^)/
  • posted by フェラガモ親子 
  • URL 
  • 2007.10/21 06:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

まったくJulietさんのおっしゃる通りでございます^^;
暖房をけちって風邪引いてたら困りますもんね。

北海道の冬の室内はとても暖かいのが普通で、
雪が積もる頃には暖房は24時間稼動しています。
東京から転勤でこちらに移ってきた知人は、
外出時にもストーブを付けっぱなしにしていることに驚いていました。
ああ、そんな季節がすぐにやってきますね。
Julietさんもどうぞ、寒さにはお気をつけ下さいねv-410
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.10/21 11:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

テキサスは暑いですね~!!
今日のこちらの予想最高気温は12度。でも今日は雨が降っていて体感温度はもっと寒い気がします。

小型ヒーター、さっそく考えてみようと思います。あると何かと便利そうです。アドバイスありがとうございますv-398
去年までは収入はほんのわずかで、経費を考えずとも源泉徴収された税金は全額返ってきました(笑)
今年もわずかなことに変わりはないのですが、経費を少し考えなくてはいけないかもしれません。私にはパートの給与収入と翻訳の報酬があり(しかもどっちもちょびっとずつ^^;)、今後仕事が増えたら(←希望的観測)税金の扱いをきちんと考えなくてはならないです。
面倒ですが、賢く処理したいものです。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.10/21 11:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

:フェラガモ親子さま 

寒い季節でも、フェラガモ親子さんは今日も早起きされているんですね!
そのようなスタイルを長く継続されていることを尊敬しています。
私はこらえ性がなくてダメですねv-390
ちなみにうちは今日、親子ともども朝寝坊でした^^;

朝、家事をわーっとやって体温が上がってきたところでパソコンの前にじっと座るのは
暖房費の節約にもなりますよね(笑)私も厚着で掃除機かけてますv-91

実務翻訳の世界と言っても、私のはほんののぞき穴からはるか遠くを眺めるようなもんで…^^;
でも、こうして同じような志をお持ちの方々から刺激を頂いたり、励まされたりして
試行錯誤を続けることができています。お互い、未来の目標に近づけるよう頑張りましょう♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.10/21 12:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして 

mistletoesさん、はじめまして!Julietさんのページからこちらに遊びにきました。ストーブをつけるかいなか?考えちゃうのよくわかります。私も根が貧乏性なので夏場などでもそれぞれが自分の部屋でエアコンをつけるのはもったいないからなるべくリビングに集まって稼動エアコンは1台の方がいいのでは?とか、一人でいるときはエアコンをつけるともったいないから窓をあけたり、でもやっぱり仕事の効率がとどこおるから、えいっ!とエアコンをつけたり、でもまたもったいないと消したり・・・なんてことしょちゅうです。

英語関係のページを見せていただき共感できる箇所がいくつもありました。まず翻訳する際に「書いた人の視点で訳す」ということ。なるほどなあと思いました。また、英語クラスでの初級者のフリートーキングについて書かれている「何をどう話すか」の記事での、「自分の英語で言える範囲で話す」というmistletoesさんの意見に共感しました。

私は大学で留学生に日本語を教えています。学生達はほとんどが自国で修士課程まででており、こちらでは博士課程で学んでいるような優秀な人たちばかりで将来自分の国に帰ったあとはその国を背負ってたつくらいの人たちです。なので日本語が初級レベルの学生にとっては、クラスで話す(話せる)日本語と彼らの本来の知的レベルで話せることには大きなキャップがあります。しかも専門の授業はほとんどが英語で論文も英語なので日本語は彼らの専門においてはそう必要ではありません。そんな彼らに対してですが、私もやはり「今の彼らが話せる範囲の日本語の語彙と文法を使って話す」指導をしています。どんなバックグラウンドを持つ人にとっても基礎を固めるというのは本当に大事だと思うからです。自分の母語に逃げてしまうと簡単だけどそれだと上達は遠のいてしまいますよね。と、初めてお邪魔したのに熱く語ってしまいすみません。また、お邪魔させて頂きますね♪
  • posted by ぴあの 
  • URL 
  • 2007.10/21 13:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ぴあのさま 

ぴあのさん、はじめまして!
ようこそおいで下さいました♪

日本語を教えていらっしゃるのですね。
しかも優秀な留学生が生徒さんとは!
そんな生徒さんたちを相手に、お仕事を頑張っていらっしゃる様子が伝わってきました。

初級の方たちのお相手をするときは今もどうしたらいいか悩みます。
自分のできるところから会話の技術をつけてもらいたいですが、
普段とのギャップがありすぎて練習そのものが退屈になっても困りますし…。
でも、ぴあのさんがおっしゃるように、やはり基礎がきちんとあっての会話ですね。

よかったらまたいらして下さいねv-410

  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.10/21 17:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はじめまして。
私は英語を仕事にできないかな、と思いながら、きっと私には無理だ、、、と諦めていました。どういう世界なのか、いまいちよく分からないし、なんとなく、「エリート」っていうイメージが強くて、私が入っていける気がしなかったからです。
でも、また英語の勉強を始めてみようかな、という気になってきました!!
まだまだ仕事に出来るようなレベルではないですが。。。
また遊びにきます♪
  • posted by リッカ 
  • URL 
  • 2007.10/21 22:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

:リッカさま 

リッカさん、はじめまして。
来てくださってありがとうございます♪

私は学生時代、「英語の勉強で留学なんて私にはとても…」と思い続け
(結局留学や語学学校通いはできませんでした)、
その後も「英語の仕事なんて、その辺にあるわけない」と思っていましたが、
英語を使う職場に配属されたことがきっかけで、今日に至っています。

確かに、この道で成功することは難しいのかもしれませんが、
自分の好きなことを続けられたらうれしいですよね。
私は英語で仕事することを結局諦め切れずにここまで来たような気がするので、
諦めないで続けてみようと覚悟(というほどでもないですが…)を決めました。

リッカさんもどうぞ、好きな道を頑張って下さいね!
よかったらまたいらして下さいませ♪

  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.10/21 22:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。