翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳を楽しむ?

"She enjoyed the ear of the Chancellor..."

今日引っかかってしまったフレーズです。

辞書ではこの表現を見つけられず、
Googleさんにお伺いを立ててみましたら、
これを使った記事がいくつもヒットしました。

enjoy the ear of the decision-makers
enjoy the ear of Congress
enjoy the ear of the President

などなどを見ていると、何となくイメージが浮かんできます。

原稿の用例も
"the Chancellor"(ここでは「首相」という意味だと思います)
でしたから、政治方面で、偉い人相手で使われることが多いような予想がつきました。

再度辞書を見てみると、リーダーズには

have[get,win,gain] sb's ear [the ear of sb]
人に話を聞いてもらえる(もらう)、;顔がきく(ようになる)

OXFORDには

have sb's ear / I have the ear of sb
to be able to give sb advice, influence them, etc. because they trust you

というのがありました。

ここで言う「ear」というのは、辞書の意味でいくと「傾聴、注意」に当たるのだろうと思います。

「enjoy」には「(特権、有利なものなど)を享受する」という意味があるので、まとめると、

「自分の意見を聞き入れてもらえるようになる」、もっと言うと「側近として大臣に意見できる立場にいる」ということかな?と落ち着きました。

この文章を通り過ぎるまでにすごく時間がかかってしまいました

実力が足りない分、辞書や検索エンジンをもっと上手に使えるようにならなくては。
実際のところ、それも実力のうちです(笑)
スポンサーサイト

Comment

 

私も調べてみたら、なかなか見つかりませんでした。"enjoy the ear of"でグーグってみたら、なんとmistletoesさんの記事が最初にヒットしましたよ!英語を学習されている人がこれを見て「なるほど」と思ってくれたら、ブロガー冥利に尽きますねv-410 こんなふうに苦労して覚えた表現はまず忘れないだろうから、がんばってよかったですね♪
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.09/18 23:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

温かいコメント、ありがとうございます!
そうですね、この表現はもう忘れないと思いますv-410
こういう見慣れない表現やら、固有名詞やら、もっと上手に調べられるようになりたいなあと思います。。。
ところで、最近英語教室にテキサスから新しい英語の先生が来ました!
まだ日本に来たばかりのその先生について近々UPするつもりですので、
テキサスの話題、英語などなど教えてくださいませ♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/19 08:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。