翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き出しを増やそう

現在私は、翻訳の通信講座を受講しています。
受講して4ヶ月ほど経ちましたが、課題が返されていつも思うのは、
「あー、私この言葉、今まで使ったことないなあ…」ってことです。

読んで知っていても、実際自分の言葉として書いたことない言葉。
そして多分、英和辞書の「意味」の欄には書かれていない言葉。

英日翻訳は日本語を書くということですから、
自分の使える日本語が多ければ、それだけ表現の幅が広がります。
特に翻訳は、自分で自由な文章を書くわけではなく、
英語のオリジナルを日本語に置き換えるので、
元情報に沿った日本語を上手に選択していかねばなりません。
私には、選択肢が足りなすぎます…。

そこで、とりあえず、「書いて」みようかと思います。
模範の訳例や、その分野の良い翻訳文章を実際に書き写してみようかと。
読むだけではさらっと流れてしまいそうなので、いい文章を書きとめていこうと思います。
ひたすらノートに写していったら、少しか私の引き出しに納まるでしょうか。

こうなると、翻訳って本当に日本語だなあ、と思いますね。


一方、英語教室では「私の英語力って、頼りないなあ…」と思ってしまいます。
何となく理解していることが多いので、生徒さんから不意に質問されるとうまく説明できなくて冷や汗をかくことがあります。
それに、熱心に勉強している方たちはどんどん語彙を増やしていて、追い越されるのも時間の問題です。いや、もう追い越されてるか。
私としては、文法の再確認と、語彙の増強をやりたいです。
どうせ私のようなへなちょこがやることですから大したことはできません^^;
よさそうな文法書を読み直そうと計画中。
語彙の方はどうしようかまだ思案中です。
面白く取り組めそうな単語集みたいなものがあるといいなと
ぼんやり思っています。

こんな風に考えられるのも、先月あたふたした新しい翻訳案件の依頼が今月は来ていないからでして…。
時間に余裕のあるときに、できそうなことはやっておきたいものです。
スポンサーサイト

Comment

こんにちは。 

またまた遊びに来ちゃいました。
私の日本語→日本語の要約の仕事でも、ちょっとした言い回しで苦労したりします。まして翻訳となると・・推して知るべし!って感じですよね。お疲れ様です・・。私も子どもが幼稚園に入ったら英語の仕事をしてみたいので、mistletoesさんのお仕事話にとても興味があります。これからも頑張ってくださいね!
リンクさせていただきますね。今後ともよろしくお願いいたします。
  • posted by なおみん 
  • URL 
  • 2007.09/16 20:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

:なおみんさま 

コメントありがとうございます!
子供たちが揃って幼稚園に通い始めると、自分の時間が増えていろんなことを考え付くようになってしまいました(笑)
仕事のこととか、英語の勉強とか、思いつくと気持ちばかり焦ってしまいます。
子供の成長とともに、私も仕事ができるような力をつけていきたいと思うのですが…。
お互いにがんばりましょうね!!
私もリンクさせていただきます。こちらこそ、よろしくお願いします♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/16 21:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

日本語の引き出し 

私も引き出しを増やしたいなぁといつも思います。
文章の書き写しは翻訳の勉強にはとても良いそうですよね。
映像翻訳の勉強でも、字幕を書き写す作業はとても効果的と
勧められました。

翻訳って、英語力より日本語力とよく言われますよね。
私もその通りだと思います。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.09/17 06:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさんのコメントを読んで、「書き写し、やっぱりちゃんとやろう」と思いましたv-91
英語の仕事と思ってはじめたことですが、仕事となればやはり英語だけではぜんぜん足りませんね…(英語も足りていませんが)。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/17 16:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

英語も日本語も・・・相乗効果! 

活躍の陰に隠れた、こうした地道な努力・勉強があるんですよね。
でもきっと、おっしゃるように日本語の引き出しを増やし、それが英語にも、そして日本人としての表現力にも相乗効果をもたらすと思います。
英語の使い手として、日本語のスペシャリストとして、ますますのご活躍、応援しています!
  • posted by kerori 
  • URL 
  • 2007.09/19 14:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

:keroriさま 

まだまだ私は勉強中でして、活躍には程遠いですよ~^^;
勉強にもっと身を入れればいいんですけどこれがなかなか…v-390
ひとくちに英語と言っても、仕事として挑戦してみると、
いかに英語以外のことが重要かを実感します。
英語だっておぼつかない私ですが、
「千里の道も一歩から」「ちりも積もれば山となる」で
行こうと思いますv-410
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/19 21:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。