翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしいできごと

先日、私の書いた文章がとあるところに実名入りで掲載されました。
うちの子供たちと私のちょっとしたやりとりを書いたのですが、
恥ずかしかったし、誰にも言わずにいました。

子供中心の社会では、私の下の名前まで知ってる人は少ないです。
「○○クンのママ」が主流ですもんね。
そんな文章をみんなが見てるわけじゃないし、
万一読んでも、その名前で私だと気づく人は少ないと思ってました。

でも、気付く人っているもんですね。
英会話教室のボス先生がその記事に私の名前があるのを見つけて
すぐに電話をくれました。
そして、ボス先生は驚くべき行動に出ました。

英会話教室では連絡事項や定期的なお知らせにメールを使っているのですが、
私の文章がとあるところに掲載されたということを生徒さん全員にメールで送ったんです…。
本人が書いているブログでもそのことに触れてくれました。

もうびっくりですよ。
気恥ずかしさでいっぱいです。
そもそも、投稿したんですからもしかしたら掲載されるかもしれないとは思いましたが、
こんなに照れくさいものとは思わなかったんですよね~。
それに、宣伝する人がいるとは思ってもみなかったし。
「あー、こんなことするんじゃなかったな」、なんて思ってました。

ところが、事はそれでは終わりませんでした。

昨日、いつものように英語教室に行くと、壁に私の文章の切抜きに立派な台紙をつけて貼ってありました。
ロビーのテーブルには、その切抜きをきれいにレイアウトしたコピーがたくさん置かれてました。
生徒さんのお一人が自宅で作って持ってきてくれたんだそうです。


気恥ずかしさを通り越して、だんだんうれしくなってきました。
ボス先生はその文章がとても良かったから
みんなにお知らせしたと言ってくれたのですが、
(そんなほめられるほどのことではないんですが…^^;)
そのほかの生徒さんからもたくさんのお褒めの言葉を頂きました。

単なるパート勤めの私がやったことを、
特に仕事とは関係ないことを、
周りの人がこんなにあったかく見てくれるなんて。

私の文章はやっぱり恥ずかしいものなんですけど、
そんなのはもうどこかに飛んでいって、
みんなの優しさに触れて感激しちゃいました。
私、あったかい人たちに囲まれてたんですね…

翻訳の仕事はこれからもっと勉強して、一人前になれるよう頑張るつもりです。
でも、教室でこうして生身の人に触れていることが
とっても大事なことだということに改めて気付かされたのでした。

スポンサーサイト

Comment

良かったですね 

投稿のご掲載、おめでとうございます。
上司の方が宣伝して下さったのも、他の生徒さんからたくさん褒めて頂けたのも、日ごろのmistletoesさんの人柄や仕事ぶりなどを見ているからこそだと思いますよ。素敵なお仲間がたくさんいらっしゃる事、何よりの宝物ですね。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.09/06 23:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

すご~い!日本語の文章が上手であることはよい翻訳者になるための重要な条件でもあります。これを励みにしてがんばってくださいね♪
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.09/07 02:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

ありがとうございます^^;
案外、身近な人に自分の思いを文章で伝えることがないので、
皆さんからの反応がとてもうれしかったです。
やはりはずかしさもありますが。
こうしてブログにコメントをいただくことも同じくうれしいことです。
いつもありがとうございますv-410
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/07 03:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

texmamaさん、ありがとうございます!
文章自体は短いもので、今回掲載されたのも運が良かっただけなのです^^;
なのであまりに宣伝されたことが恥ずかしかったんですよね~。
でも、texmamaさんのおっしゃる通り、翻訳者として日々文章を書くことを目指す私には、良い励みになりました。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/07 03:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

うわ~読んでみたい! 

うわ~読んでみたいe-257。本当に、いろいろな場面で文章を書くことは大切ですよね。実際の仕事ではどんなジャンルが繰るかもわからないですし・・・
職場の周りのかたがたが温かいのは、きっとmistletoesさんがきちんと誠実にお仕事をしているからこそ、だと思います。ブログからも伝わってきますから。よい職場にめぐり合えてよかったですね。翻訳しているとどうしても引きこもりがちになるので、こういうふうに外の世界とバランスよくつながっていけるのは理想的かもしれませんね。
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2007.09/07 06:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

誤字ありました 

すーみ-まーせーん。さっきのコメント繰る→来る、です。ゴメンナサイ。
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2007.09/07 06:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ!
ほんとに、大したものではないのです…^^;
子育てのことを書いたので、年配の方が中心の教室の生徒さんたちは自分の子育てを思い返したり、現在子育て中の自分のお子さんたちを思ったりしてくれたようでした。
中高年世代だからなおさらなんでしょうか、みなさん優しいですよね~v-410

家にずうっといると、「井の中の蛙」になりそうなんです、私。
謙虚に学ぶことを、生徒さんを見て教えられます…。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/07 17:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はじめまして!keroriです。
すばらしいことですね!おめでとうございます。
こういう喜びって、大人も子どもも同じですね。
もしかすると、大人の方が機会がどんどん少なくなっているのかもしれません。
英語を通じて、いろいろな世界が広がりますが、私もどんどんいろいろな刺激を受けて世界を広げたいと思っています。
突然のコメント、失礼しました。
何だか、読んでいて嬉しく感じてしまったので思わずコメントしてしまいました!
また来ます♪

  • posted by kerori 
  • URL 
  • 2007.09/11 12:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

よかったら。 

たびたびすみません、keroriです。
よろしければ、リンクを貼らせていただきたいのですがいかがですか?
  • posted by kerori 
  • URL 
  • 2007.09/11 12:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

:keroriさま 

keroriさん、はじめまして!
ようこそおいでくださいました。

英語を通じて世界が広がるとはまったくそのとおりで、
英語をきっかけに仕事をはじめたり、普段出会わないような人たちと出会ったり、
そして今回のように、周りの人の優しさを実感したり、
たくさんの刺激をもらいました。
まだまだ勉強中の未熟者ですが、どうぞまたいらして下さいね♪
リンクも貼っていただいて構いません!
keroriさんのブログもリンクさせてもらえるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いしますv-410
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/11 23:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

もちろんです! 

もちろん、よろしくお願いします♪
余談ですが、今、個人的には英語のほかに中国語にはまっています。
同じ語学、という意味で、英語と同じように、刺激や広がりを感じていて
ちょっと楽しみです。
  • posted by kerori 
  • URL 
  • 2007.09/15 21:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

:keroriさま 

keroriさん、今後ともよろしくお願いします!
中国語ですか~。私は全然知識がないのですが、発音など難しそうですね。
でも、言葉が違うと物事の捉え方の違いが見えてきたりして、面白いと思います。
中国語のこともぜひ教えてくださいね!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.09/16 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。