翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘かった・・・。

子供たちが夏休みの間、日中はほぼ仕事ができなくても、その分夜の作業時間を増やせば何とかなるだろうと思っていました。
元々、それほどたくさん仕事があるわけじゃないので…^^;

しかし、それは甘い考えだった…。

週に2回の英語教室の午後パートと、夜の翻訳をやれば良いだけなのですが、それが夏休みになった途端、忙しいと感じるようになりました。
昼間は毎日のように水遊びだの遠くの公園だの、一緒にどこかに行っていつも以上に疲れてて、全然仕事にも身が入らない。
北海道とはいえ、蒸し暑い日もあります。
寝室にしかエアコンのない我が家で、むしむしする夜にパソコンに向かうってこんなに不快なものだったかとはじめて知りました(笑)

何とか日々に追いついている感じだったのですが、
幸か不幸か、週に1件のペースで定期的にお仕事をもらっている会社から、新しい仕事のお話を頂いたんです。これもうまく行けば定期的な仕事になりそうで、断る理由はありません。
今までよりも1件あたりの分量が多いし、単価が上がる可能性もあるのでありがたいんですが、何せ夏休み。今までの仕事&通信教育でかっちりと予定をくんでいたところに入ってきたんで、さあ大変

一方、英語教室では夏休み明けから短期講座の講師をやらないか、とボスの先生から打診があり、私なんかで務まるものか不安はあるものの、せっかくのお話なのでお受けしていました。
こうなってみて分かったことですが、講師って、ただその時間に行けばいいというものではないんですね…。
今回はじめて授業を担当するということで、ボス先生に授業計画案を練って提出することになりました。

あっちもこっちも、あ~!!って感じです。

そんなところで夫のお盆休みの日程がやっと決まり、実家2泊とキャンプ2泊の予定が決定したわけです。

あ~もうどうすればいいの?こんなんでキャンプ行けんの?
キャンプ行ってる間に〆切来るけど。帰ってきた翌日も〆切だけど。

でも、世の中便利になりました~。
実家にパソコンを持ち込んで、日中仕事ができたんです
夫が子供たちをつれてお出かけしてくれたし、食事は実家の母が用意してくれたし、家族のおかげでとりあえず仕事は片付き、無事に海キャンプに行けた訳です。
家族のみんなに感謝です。

何とかなるだろう、と甘く考えていましたが、次の冬休みはこうならないように心しておこうと思ったのでした。

ちなみに、通信教育は後回しにされ、遅れ気味です。
こっちの遅れも取り戻さなくては


スポンサーサイト

Comment

お疲れ様でした 

mistletoesさんがお仕事と格闘されている様子が、読んでいてひしひしと伝わってきました。でもご家族の協力もあって、無事に終わって本当に良かったですね。

在宅のお仕事は決して甘い気持ちじゃできないのですね。翻訳とスクールの仕事と家事・育児を責任持って両立されているmistletoesさんには本当に頭が下がる思いです。



  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.08/18 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

いつもながら、優しいお言葉をありがとうございます。
でも「責任持って両立」とはまだ私には程遠い言葉のようです…。

在宅ならある程度時間の融通がきくと思っていましたが、大した実力もないのにそんな融通程度でどうにかなると思ったのが浅はかでした。

それと、Julietさんのところでコメントしそびれてしまいましたが、講演キャンセル、残念でした。でも、Julietさんの家族全体を考えた決断はきっと今後に生かされるだろうと思います。つい走りたくなる私も、Julietさんのような目線をいつも持っていたいものです。

  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.08/18 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

mistletoesさんはかなり充実した(忙しい?)夏休みを過ごされたようですね。夏休み中はやはり、家族との時間を優先させる母親/翻訳者が多いのか、とばっちりが私に回ってきたみたいに忙しかったですv-356 これでも半分はお断りしたんですけどね・・・

ラップトップはどこへでも持っていけて、ワイヤレスシグナルがあれば仕事ができるからいいですよね。私のPCは(今どき)デスクトップなので、外出先では仕事ができませんv-406 でも、ダンナがかなりいいハードウェアをインストールしてくれたので、わがままを言っちゃいけませんね^^

私も「在宅なら自分の都合で仕事ができる」とかる~く考えていた一人です(反省 でもmistletoesさんはご家族の協力と理解を得られてよかったですね。周囲に助けてもらうと「ここで挫折したら申し訳が立たない」と思ってますますがんばっちゃいません? 翻訳も英語教室も、これがきっかけでキャリアアップにつながったらいいですね。
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.08/19 00:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

お疲れ様です。 

こんにちは。お疲れ様です。お忙しかったんですね。でも、お仕事、両方ともよかったですね。今までmistletoesさんが丁寧にお仕事をこなしてきたのが、実を結んだのだと思います。お忙しくて大変かもしれませんが、実力が認められた証だと思います。すごいです!
私も今月から通信講座を始めましたー。しかし、仕事関係は後回しにできないので、結局ここにしわ寄せが来ています…受講料の無駄にならないようにがんばらなくては。
在宅の仕事にはよい面(子供が病気になってもさほどあわてないとか)も悪い面(何があっても容赦なくやってくる締め切りとか)もあると思います。お互い、うまくこなしていけるといいですね。
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2007.08/19 07:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

北海道は2学期のスタートが早いのですね。こちらはあと2週間の辛抱です(^^;)

英会話の講師、翻訳のお仕事、どちらもどんどん仕事の依頼が舞い込んでおられるなんて素晴らしいですね♪バリバリお仕事をされているお姿、ほんとまぶしいです(^^) わたしもいつの日か、mistletoesさんのようにお仕事ができるレベルに近づけるよう日々努力ですね。

これからもブログの更新を楽しみにしています。
  • posted by フェラガモ親子 
  • URL 
  • 2007.08/19 08:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

たまたま、新しい仕事の話がふたつ重なってきましたが、単純に「ある程度続いて仕事してる」というのが理由だと思います。これを定期的なものにできるかどうかはきっと、実力次第ですよね…。何とか大事に進めたいです。

ミントさんも通信講座はじめたんですね!
確かに、私は最近常に通信課題が後回しです。反省。
お互いがんばりましょうv-410
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.08/19 18:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

:フェラガモ親子さま 

フェラガモ親子さん、コメントありがとうございました!

たまたま新しいお話を頂いたのですが、それで慌てまくっているようではダメですね。。
とりあえず仕事は頂いたものの、これがちゃんと芽を出すよう、心してかかろうv-91と思います。

私も日々の努力、です!

  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.08/19 18:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

texmamaさんは夏休みでも忙しくお仕事をこなされてたんですね~。私もそんな風になれる日を夢見ています…。

「在宅なら自分の都合で仕事ができる」
まさに私もそう思ってましたが、そこばっかりに注目しているとたくさんの仕事を長く続けることは難しいと今さらながら思い知らされました。

新しい仕事が今後も続くものになるように、心を入れ替えてがんばろうと思います!!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.08/19 18:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。