翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに終わった!

夫がはじめた家の壁塗り(→以前の記事はこちらで)がついに終わりました~!
休日を利用しての塗り替えだったので少し時間がかかりましたが、やっと終わりました。

昨晩はまだ肌寒い中、壁塗り完了記念(?)で庭でジンギスカンをしました。もちろんうちには鉄のジンギスカン鍋がありますよ~。ラム肉はくせがあるので嫌いな方もいると思いますが、私たちは子供のころから慣れ親しんだ味で、大好きです。

夫の達成感はそれはそれは大きなものらしく、「こんなに塗れたんだなあ、俺ってすごいなあ…」とジンギスカンを食べながら壁を眺めてつぶやいています(笑)

夫の壁塗りには遠く及びませんが、私はTOEICの試験を力試しと思って受けたことが大きな達成感になり、英語で仕事をしてみようと思ったきっかけになりました。

3歳と1歳の息子とずっと一緒の生活の中、自分にもまだ英語の勉強ができるだろうか、仕事ができるだろうか、と考えて思いついたのがTOEIC受験でした。申し込みをして、過去問などで細々と勉強を続け、試験を終え、私は自分でこの一連の過程をやり遂げられたことが本当にうれしかった事を覚えています。さらに、取れるはずはないと思っていた900点にも手が届き、「家で子育てに専念している私でもやればできるんだ」、と大きな自信になりました。

それから、在宅での翻訳に挑戦してみようと思うようになりました。
どんな小さなことでも、自分のために頑張ってみようと思ったことを最後までやり遂げることがどれだけうれしいことか、今だからこそ分かります。何でも自分の好きなようにできた独身時代じゃなく、夫と子供がいる今だからこそ、分かるんですよね。

夫の壁塗りも、きっと大きな自信になったと思います(^v^)
スポンサーサイト

Comment

実はうちにもジンギスカン鍋あります 

以前青森に住んでたときは、ジンギスカンたまに作ってました。雪祭りで札幌に行ったときも、サッポロビール園で食べましたv-238 こっちに来てからは作ってないので、また食べたいな。ラム肉は大好物ではないけど、ジンギスカンで食べるのは好き。北海道っておいしいものが多くてうらやましいです。

ところで、ご主人はこれに味をしめて、家の大改装とか始めちゃうかも?mistletoesさんも新たなる達成感を得るためにがんばってくださいね!
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.05/16 22:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

完成おめでとうございます 

ご主人すごいですね。お疲れ様でした。ご主人の達成感も納得です。

ジンギスカン、私は夫の実家で時々食べます(夫の両親は北海道出身なので)。普段はスーパーで買ったものですが、時々北海道の親戚が送ってくれたジンギスカンを食べさせてもらえます。やはり北海道から来たものの方がおいしいです。結婚するまでは食べたことがなかったのですが、今では私も子供たちも大好きです。おいしいですよね~♪
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.05/16 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

青森にも住んでいらしたんですね~!
もしかして英語だけじゃなく津軽弁もいけるんでしょうか?

最近では北海道でもジンギスカン鍋を持ってない家が増えていると思います。でも、ホットプレートじゃなくてあの鉄の鍋で食べると一層おいしいんですよね。

家の壁塗りはさすがに大変だったらしく、夫は「もう俺は壁は塗らないぞ!!」と高らかに宣言しながら塗装に使ったローラーを片付けていました(笑)
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.05/17 10:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

壁塗りはやっと終わりました。ありがとうございます!
夫は相当大変だったみたいですが、ピッカピカの壁は気持ちいいです。

Julietさんもジンギスカンを食べてらっしゃるんですね。
うちでも、こどもたちは喜んで食べています。
そして、あまり飲めない私でも、ジンギスカンだとビールが進むんですよね~。
Julietさんはいかがですか?どうぞ楽しんでくださいね。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.05/17 10:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

すごいですね! 

こんにちは。ご主人、すごいですね!すごい達成感でしょうね。それを温かく見つめるmistletoesさんも、よい奥さんなのだろうなぁ、と思いました。
ところで。私も子ども時代は青森でしたよ。小学校の修学旅行は函館でした。
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2007.05/18 08:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさんも青森にいらしたんですね~!津軽弁スピーカーですね(^v^)
私は北海道育ちですが、中学の修学旅行は函館でした!
津軽海峡をはじめて越えたのは高校の修学旅行のときです(笑)

夫の塗装作業中、私は温かい奥さんからは程遠く(笑)、興味津々のこどもたちに「近づかないで!!」「そっちにボール投げちゃダメ!!」とキイキイ怒っていました…。怒ったところで全然言うこときかないんですけどね。。。
でも、こどもたちが大きくなっても、お父さんががんばって家の壁を塗ってた事を覚えていてくれたらなあって思います。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.05/18 09:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

私も・・・ 

mistletoesさん、こんばんは!
ブログのほうにコメントいただきまして、本当にありがとうございました。
さらには、リンクの件までお声をかけていただいて、すごくすごくうれしいです。こちらからもさせていただいてよろしいでしょうか?
これからも、末永くよろしくお願いします。

>私はTOEICの試験を力試しと思って受けたことが大きな達成感になり、英語で仕事をしてみようと思ったきっかけになりました

mistletoesさんの、書いていらっしゃった、この部分に本当に深くうなずいています。
「自分の努力したことが、実る」
この喜びを、大学時代や就職した頃には、すっかり忘れていました。
それが今、あの頃より自由に使える時間は少ないのに、すっかり英語に魅せられて・・・勉強を続けています。

英語は、自分を自分らしくいさせてくれる道具だ、と感じています。

なんだか、いきなりやって来て、熱く語ってしまってすみませんw

それでは、またおじゃましますね♪
  • posted by なぼむし 
  • URL 
  • 2007.05/19 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

:なぼむしさま 

コメントありがとうございます!
また、当方のサイトまでリンクして頂けるなんて、ありがとうございます。

結婚して、子供もいる今また、自分のためにがんばってみることが楽しいです。楽しいばっかりじゃないですけど、それがまたいいんですよね。
なぼむしさんもきっと同じようなお気持ちを持っているんだろうなあ…と思っていました。

私も、なぼむしさんの良い刺激になれるようがんばりますね!
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.05/20 14:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。