翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の味

私の住むあたりにも、春がやってきました。
何を隠そう、私は北海道民ですので、桜を見るのはこれからです。
我が家では、春は山菜、秋はきのこ採りが恒例ですが、山へ行くのは夫の担当で、私はもっぱらお留守番。ですが今日はこどもたちは幼稚園。休みの夫と二人で、春の山に行けることになりました。

私たちのお目当てはアイヌネギ(ギョウジャニンニク)。取っておきの場所を教えてくれるという知り合いの案内で、車で1時間少し走ったところにある山まで行きました。

春と言っても、今の山はこんな感じ。
春の山


笹やぶの下は一面落ち葉です。ふっかふかの落ち葉の上に座ると、ほのかにあったかくて気持ちいいんです。


久しぶりに山に入って、もう私は感激でした。。。
子供が生まれる前は夫と二人で渓流でフライフィッシングをすることも度々ありましたが、今は二人で出かけることも少なくなりました。
釣りも楽しかったのですが、私は「山の中にいる」だけでとても満たされた気持ちになるのです。虫とか、そういう方面は得意じゃないんですけど、木々の中にまぎれていく心地よさに、細かいことはどうでもよくなってくるんですよね。自分でもおかしいと思うんですが。

今日も山に足を踏み入れるとすぐ、春を知らせる小さな花たちが足元で咲いていました。
(よろしかったら画像はクリックしてご覧ください♪)

イチゲ
イチゲ

フクジュソウ
フクジュソウ

エゾエンゴサク
エゾエンゴサク

カタクリ
カタクリ

ナニワズ
ナニワズ

これは違う場所ですが、ミズバショウ
VFSH0013.jpg


花を踏まないように、アイヌネギを探します。
こんな風に生えています。
アイヌネギ


このグリーンの葉っぱが2枚ずつ出ているのがそうです。これは少し小さいので、採らないでおきたいところです。
根っこは残して茎の下の方をカッターで切ります。

アイヌネギ(ギョウジャニンニク)は春の味覚としてメジャーなものですが、その名の通り、にんにくのような臭いがあります。うちはこどもたちも好んで食べています。しょうゆ漬けにしたり、ジンギスカンと一緒に焼いたり、色々な食べ方があります。焼くと、ローストガーリックのような香ばしさがあり、私はにんにく同様、スパゲティに入れたり、ピザのトッピングにしたりもします。
今日はホットプレートでお肉と一緒に焼き、そのほか天ぷらにもしました。私は天ぷらを揚げている間にお腹がいっぱいになっちゃいました^_^;
スポンサーサイト

Comment

 

植物に詳しいんですね。感心しました。

私も虫は嫌いですが、海より山のほうが好きです。あのひんやりして湿った空気を吸い込むのが好き。

北海道民でしたか。そうではないかと思ってましたが。北海道は私たちの新婚旅行先だったんですよ。知床を除いて、道内をぐるりと一周しました。時間がなくて行けなかった知床ですが、行っておけばよかったと後悔してます。でも日本最北端の地は見てきました^^ 雪祭りも行ったことがあるし。楽しい思い出がいっぱい詰まった場所です。うちのダンナは「金持ちになったら北海道に家を持ちたい」と言ってますので、そのときは家探しを手伝ってください(笑
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.05/02 03:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

北海道にお住まいだったのですね。うちの主人は中学卒業まで北海道に住んでいました。北海道へは1度だけ行った事がありますが、その時は夫の親戚めぐりだったので、次回はゆっくり観光で行きたいなと思います。

私は若い頃は海の方が好きでしたが、子供が生まれてからは山もいいなぁと思い始めました。うちは男の子なので、いろいろな植物や虫がいる山が好きなんですよね。私は虫は大嫌いなのですが(笑)

有意義な1日をお過ごしになれて、良かったですね。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2007.05/02 10:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

私も山の冷たくて湿った空気が大好きです(^v^)
花の名前もまだあまり知りませんが、知るとさらに山歩きが楽しくなります。

新婚旅行は北海道だったんですね!
楽しい思い出がたくさんおありのようで、道産子の私もうれしいです。
北海道に住んでいても、各地を回るのはなかなか難しいですね。
知床方面にもしばらく行ってないですが、そのうちこどもたちにも見せてやりたいと思います。

ご主人とまたいつか、思い出の北海道にいらして下さいね。
お家選びもお待ちしています(笑)
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.05/02 16:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさんも北海道にゆかりがあったんですね~。
今度はゆっくり、北海道を満喫しにいらしてくださいね。

男の子は虫好きですよね。これから母親には面倒な季節がやってきます…(笑)

久々の山歩きに興奮して記事を書いてしまいましたが、
これに懲りずまたいらしてください♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.05/02 17:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。