翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじゃまします

子供たちもついに夏休みに突入しました

とにかく麺類を切らすな!!

を合言葉に、生ラーメンやらそうめんやら、しっかり在庫して夏休みの昼ごはんに備えるここ数日(笑)。


翻訳も今時期はすっかりのんびりしたもので(要するにヒマってことで。。。)、
子供たちと出かけようか、という心の余裕もしっかりあります。

週末は、家族で支笏湖に出かけました。


我が家はこの時期、「困ったときの支笏湖」と言わんばかりに毎年何度も訪れています。
毎週のように日帰りキャンプしていた時期もあり(何せ「困ったときの・・・」なので、急に思い立って行って日帰りすることが多いのです)。

湖で波が小さいので、子供が遊ぶにはちょうどよい上、
石の水辺で後ろは森なので、小魚を取ったり、虫を取ったり、色々できるのです。

子供たちは以前はえび採りに夢中で、石をひっくり返したり、ライト当てたりして
1日中えびを採ってたんですが、今回はいつものえび採りポイントとは別なところに出張してみました。

出張先がこちら。

DSCF1272_convert_20100726233850.jpg


いやあ、広いですね。支笏湖。
今まで何度も行ってましたが、この場所ははじめて。
いつもは家族連れがにぎわう場所にいることが多く、支笏湖は手軽なレジャー場所というイメージでしたが、ここは全く違います。
人が入りにくい場所なので、本当に静かで、自然のままで。

流木?倒木?が岸に何本も横たわっています。それだけで圧巻。



子供たちは当然、のぼってアミ振り回します(笑)

BLOG1283_convert_20100726234004.jpg

私たちがこの場所に着いたとき、
年配の女性が一人、この流木に屈んでじいっとファインダーを構えていました。
私たちががやがやとやってきたので、申し訳なかったなあ、と思っていたのですが、
近づいていくと「こんにちわ」と笑顔で声をかけて下さいました。

そこにひらひらとものすごーくきれいな蝶が2匹飛んで来て。

思わず「わぁぁぁ」と声が出てしまうほどの美しさで。

先ほどの女性が「お水を飲みに来てるみたいですよ^^」と優しく教えてくれました。


BLOG1283+00_convert_20100726234037.jpg


後で調べたところ、「ミヤマカラスアゲハ」という蝶ではないかと思われます。

こんなきれいな蝶が飛んできたら、子供たちが「捕まえたい!」と思うのは当然。
私としては、あまりに美しくて、網にかけてほしくないなあと思う気持ちが先にたったのですが、
やっぱり、こんなときこそ近くで見てみるもんかなあ、と思い直し、
すぐに離すという約束でちょっとの間、捕まえさせてもらいました。


このほかにも、シオカラトンボかな、と思われる水色のお腹のトンボや、
オニヤンマなのかギンヤンマなのか、「ぶぅ~~ん」とすごい羽音を立てて悠々と周回する
大きなトンボもおりました。

流木に腰掛けて水の中に目を凝らすと、小さな魚たちが見えてきます。

茶色いのはウグイかな。真っ黒いのは多分アメマスでしょう。光の加減で、白い点々も見えます。
きれいなグリーンの背中の魚もいます。ニジマスかなあ。

誰もいない。
水の上では虫が飛んで、水を飲んで。
水の中では、お魚たちがゆっくり泳いで。

何だか自然と、小声になります。
私たちよそ者にも、ちょっとの間この素晴らしい空間を共有させてくださいね。

こどもたちに自然を見せてあげたい、と思っているけれど、
大いに感動してるのは、私の方かも。







スポンサーサイト

Comment

 

お久しぶりです!

素敵なお出かけのお話、とっても興味深く読ませてもらいました。
写真もとってもきれいですね~。
支笏湖も久しぶりに行ってみたくなりました。

我が家も下が2歳になったので、そろそろ遠出も少しずつ挑戦したいな、なんて思っています。
  • posted by くるくる^^) 
  • URL 
  • 2010.07/28 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

:くるくる♪^^)さま 

くるくる♪^^)さん、こんにちわ!

すっかりご無沙汰してすみませんv-356
皆さんお元気な様で何よりです。

支笏湖は小さな子供でも楽しめると思いますよ~。
夏の間にどこかお出かけの予定ですか?
お忙しいと思いますが、楽しんでくださいね!
  • posted by きのめ 
  • URL 
  • 2010.07/30 17:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。