翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさの裏には

七転八倒を繰り返した法律案件も、やっと終わりを迎えます。

今回はほんとに、PCに向かうのが辛かった。
翻訳をはじめて、一番辛かった。

一見すると、優しそうな表情なのです。
こっちも笑顔で近づいていってみたら、その優しさはどういう風にも受け取れて。

「ねえ、何が言いたいの!はっきり言ってよ!!」
とつかみかからんばかりの私。
でも、返ってくるのはとりとめない返事ばかり…。
近づいたと思ったら離れていく、そんな1カ月。なんちって。

私の苦しみようは訳文にもにじんでたと思うのですが、
お付き合いも長くなった翻訳会社さんだけあり、最後まで見限らずサポートして下さいました。
辛抱してくださって感謝です。

自分のできなさ加減が途方もないのか、
自分が相手にしている物が途方もなく大きいのか、

今回の仕事をしながらつい遠い目にいなってしまいたくなりました。

時には遠くも眺めなくちゃいけないけど、
暗い道を歩くにはやはり足元をしっかり見とかないとね。

次のお仕事は別の会社さんからなのですが、若干分野がかぶっていて、
いいのか悪いのか。

今回のお相手は、見た目固そうで、ちょっと回りくどい感じなんですけど、
中身は裏表のないお方のようです。

私も正攻法のアプローチでいけるかな、と思ってます(笑)
がんばります。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。