翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわには

あいもかわらず法律にこてんぱんにやられています。

あー、いい勉強になります(←負け惜しみ)。

こんなとき、窓の外に広がるちょこっとある庭のお花たちのやさしさったら。

「きのめさん、いかがですか」
「きのめさん、大丈夫ですよ」

なんて語りかけてくれているのかいないのか。


北海道は冬が厳しいので、宿根草で越冬できると言えば
相当タフな方々に限られます。
さらに、毎年お盆を過ぎるころから、庭の主(←私)は俄然放任ですからね。
そんなほったらかし放任にも耐えるなんて、相当なエリートです。(ごめんね。)

エリートたちの顔ぶれですが。

今、庭ではクレマチス(モンタナ)が花を終え、
昨年植えたクレマチス(ビチセラ)の一番花が咲きました。

モンタナを植えてもう6,7年。クレマチスの圧倒的な花つきのよさ、お手入れの簡単さに味を占めて
昨年ビチセラを買ったのですが、どうかなあ。ビチセラはうまく育つでしょうかね。
モンタナと違って、花の後は剪定が必要です。ま、何とかやってみよう。

バラもピークを過ぎました。
バラは本当にわあああっと咲いて庭を豪華にしてくれるのですが、
散ってしまうのがもったいなく、はらはらとこぼれる花びらが名残り惜しい限りです。
なんとかこのバラの美しさをもっと楽しめないかと思うのですがねえ。

うちのバラは花が終わったあと、秋にもう一度咲いてくれます。
今年は肥料もきちんとあげて、秋の花を迎えてあげたいです。

ブルーベリーとブラックベリーも植えています。これも植えて6,7 年かな。
私はすっぱいジャムが好きなので、ジャムを作りたいというのと、
子供たちが庭で木の実をつまんで食べるっていいな、と思いまして。
(遊びに来た子供たちもそれぞれ実を摘んで、洗って食べてます^^)

ブルーベリーはもう花が大体終わりましたが、
ブラックベリーはまだこれから。
一斉に咲かず、ぽろぽろと花がつくので、実も少しずつなっていきます。
ブラックベリーの花にはハチさんも結構やってきます。
お花が咲いていればハチが来るのは当たり前。(怖いハチは来ません(笑))
彼らも自分の仕事が終わればおうちに帰っていきますから、
こどもたちにも、その様子をただそうっと見ていて欲しいと思います。

去年から仲間入りしたヒペリカムもすくすくと育っていて、
花がつき始めました。
私の放任のせいで、枯れてしまったかも…と後悔&反省の日々でしたが、
雪が解けて暖かくなってくると、ちゃんと新芽が出てくるではありませんか。

おおげさじゃなく、命ってすごいなと思います。
今年は大事に育てます。

ヒペリカムは秋の切花にもよく入っている、ピンクっぽい色の小さな実が鈴なりに付く木です。
かわいいんだよねえ。

あと、これから期待したいところが柏葉アジサイ。
これも去年仲間入りの新顔です。
ずうっと欲しかったのだけど、なかなか見つからなくて、やっと手に入れました。

ところが、今年は柏葉アジサイとよく似た「ミナズキ」(ピラミッドアジサイともいう)が
花屋さんで出回っていて。
こっちもちょっとほしいなあ。

アルケミラモリスも花の時期です。
黄色の小さな花がふわっと咲いてかわいらしいので、切って家に飾っています。


今年の課題としては。
ヒメシャラの木が大きくなりすぎました。
少し枝を払ってやらなくてはならないみたい。
最近、少し草木に負荷を与えた方が花つきがよくなるようだ、ということが分かってきました。
お花屋さんも、「木は少しいじめた方がいい」と言っていたし。
ヒメシャラも少しいじめた方がきれいな花を見せてくれるのかも。

私もいじめられて、きれいな花が咲くかしら。
今はコテンパンにされてるけど、これがいずれ花になるのかしらん。
スポンサーサイト

Comment

 

はじめまして。ミユキと申します。

実はいつも拝見しておりました。
久しぶりに更新されているのを見て嬉しくて思わずコメントしちゃいました。
私は翻訳を生業にしているわけでもないし、子供が居るわけではないのですが、きのめさんの日々の仕事ことや、反省や、前向きな言葉でいつも自分はどうだろうなんて考える時間をもらっています。

これからものぞかせていただきますね。
それでは。
  • posted by ミユキ 
  • URL 
  • 2010.07/06 22:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミユキさま 

ミユキさん、はじめまして。
ようこそおいで下さいました!

以前から見てくださってたんですね~。
コメントくださってうれしいです。ありがとうございます。

こんな具合なんですが(どんな具合だ)、
時々遊びに来てやって下さいませ。
今後とも宜しくお願いいたします^^


  • posted by きのめ 
  • URL 
  • 2010.07/06 23:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。