翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もろって何

お休みしている間に、子供も大きくなりまして。

長男は小学3年、次男は小学1年になりました。

「でかっ!」と思いますね。

長男は大きい方なので、スウェットのズボンなんかは
畳んであると私のか長男のなのかわからないこともあり。
なんか、どんどん男の子っぽくなっちゃって、ちょっとさみしいです。

先日、家族4人でドライブ中のこと。

「ねえお母さん、『もろ』って何?」

『もろ』?

・・・『もろ』??

なんだ?「もろ」って。

魚の何か?どっかの部分のこと?(それは「あら」?(笑))


「え~、お母さんもそれだけじゃわかんないなあ。
どうやって使うの?」

「う~ん、ぼくもわかんないんだけど、『もろなんとかなんとか』、ってさ」

「どこで聞いてきたの?」

「Tくん(クラスのお友達)がよく言うんだけどさ、「もろすごい」とかさ。
でもその「もろ」の意味わかんないんだよね~」


あああああ、その『もろ』ね。

Tくんは大きいお兄ちゃんたちに囲まれて育っている子なので、
きっとそういう言葉が出て来るんだと思います。

私も夫も、やっと納得。

でも、「もろ」ってどういう意味って聞かれても、なんて説明してよいのやら。

なんか、例文を作ってみようと思うのですが、
私も夫も、何かこんな説明ってどうなの?っていうヘンな例文しか出てこず(笑)

っていうか、そんな良い言葉じゃないですよね。もろって(笑)。

結局、長男には

「『ほんとに』、とか、『とっても』とか、そんな感じの意味かなあ。
でも、自分では使わなくてもいいんじゃないの?使わなくても別に困らないよ~!」

と答えました。


いやあ。
『もろ』恐るべし3年生。
もろ間違ってる?


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。