翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしもーし

私が翻訳の仕事をぼちぼち始めようとした時、まず買ったもの。

それは辞書でもなく、パソコンでもなく、電話機でした。

電話だけだったのを、FAXつきのやつに。

当時は、PDFとかもあまり進んでなかったのか、原稿が短ったからなのか分かりませんが、FAXで原稿が送られてくることもあり、「FAX付き電話があった方がよい」とはじめて登録した翻訳会社さんに言われました。

現在使っているのは2代目のFAX付き電話です。
原稿が送られてくることは滅多にないですが、事務的な連絡などでFAXは今も利用しています。

もちろん電話機能としてもきっちり使っておりまして(笑)、
お仕事の依頼電話もこの電話にかかってきます。

携帯電話番号は、最初は翻訳会社さんにお知らせするのをためらったりもしてたんですが、今ではまったく躊躇なくお知らせしています。携帯にじゃんじゃんかかってくることはないです(笑)

でも、不思議なことに携帯にしか連絡して来ない会社と、自宅にしか電話して来ない会社があるんですよね~。
しかも、私が現在メインでお仕事をもらっている会社は「携帯番号にかけてくださってもいいですよ」、とお伝えしていても自宅にしか電話してこないので、外出中に電話をもらってお仕事を受け損ねたことが何度かありました。

留守電のメッセージを携帯に転送しているので、メッセージが入っていたら折り返しかけ直してるんですけど、その間に依頼が別のところに行っちゃうのです。

そうだ、自宅に電話がかかってきたら、そのまま携帯に転送すればいいんだ!
(サスペンスドラマのアリバイ作りみたいな感じで(笑))

ってすぐに思って、電話の説明書をいろいろ読んでみたけれど、留守電の転送の仕方しか載ってない。そうじゃなくて、電話をそのまま転送したいのに。

あれ??うちの電話の機能には転送ってついてないのかなあ…?

そんな思いをして1年くらい軽く過ぎ。

ふとある時、NTTのウェブサイトを見たら転送サービスのことが載ってる!!


かかってきた電話の転送って、NTTのサービスだったんだ…


利用料は多少かかりますが、これは在宅で仕事をするなら付けておくべきと判断して(もちろんこれは経費で計上できるよなあと思いつつ)、すぐ申し込みました。
セットでお安かったので、「ナンバー・ディスプレイ」も申込み(今頃かい!って感じ?)。

転送サービスはさっそく役に立っています。

つい先日、メインの翻訳会社さんからの依頼電話が次男を公園に連れて行ってる時に携帯に転送されてきて、無事受けることができました。

在宅で仕事をしていても、子供の用事だったり、ちょっと買い物だったりして細切れに留守にすることありますから、安心ですね。

しかも、この便利なところは、「転送させる電話を指定できる」ってとこなんです。

あとからかけ直してもいい電話をわざわざ転送させる必要ないですから(転送するときの自宅→携帯の通話料はこちらの負担になるらしい)。

私はお仕事関係の番号と、長男の学校&次男の幼稚園の番号だけを転送する設定にしました。

あとはどんどん?お仕事のお電話を待つばかり(笑)。

学校&幼稚園からの電話は番号見ただけでドキッとするので(笑)、なるべくかかってきませんように…




スポンサーサイト

Comment

No title 

電話の転送は、転送させる番号を指定できるというのは、とっても便利な機能ですね。在宅でお仕事をされていると、常に連絡を取れる状態にしていないとお仕事を逃す可能性もあるので、いろいろ気を使われるようですね。

学校、幼稚園関係の電話番号は本当にドキッとしますよね。うちも今日幼稚園からかかって来ました(^^;)




  • posted by あい 
  • URL 
  • 2009.04/22 12:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは★ 

とてもわかります!!
私も以前、電話にでることができずに
仕事を逃したことが何度か・・(^^;
とても悔しかったです。
それ以後は、携帯番号を教えて、いつでもどこでも
でられるようにしました。
在宅勤務だからこそ、会社との連絡って大事なんでしょうね。
お互い24時間勤務(大げさ(笑))で大変ですが
がんばりましょうね。
  • posted by なおみん 
  • URL 
  • 2009.04/22 14:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

:あいさま 

あいさん、こんんちわ♪

電話の転送は本当はもっと早くやるべきだったと思いますが、何せそういう方面に疎すぎて、後回しになってしまいました^^;

学校や幼稚園からの電話、番号見るとドキドキします。
以前は「ケガ?発熱?」と思ってのドキドキでしたが、最近は「何かやらかしちゃった!?」のドキドキです(-_-)
  • posted by きのめ 
  • URL 
  • 2009.04/22 22:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

:なおみんさま 

なおみんさん、こんにちわ!

なおみんさんも同じような経験されてるんですね~。
私もまだまだひよっこ、お仕事もたくさんもらってるわけではないので、電話を受けられないっていうのはとても残念なパターンです。

在宅で仕事をする以上、電話連絡はもっと早いうちに準備を整えておくべきだったと反省してます…。
お互い、良い話はもれなくキャッチしましょうね(笑)!
  • posted by きのめ 
  • URL 
  • 2009.04/22 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

おおお! 

番号指定ができるのは便利ですね。私の取引している会社さんは自宅にいても携帯にかかってくることが多いです。なんでですかね?携帯の方がマナーにしていて気付かないことが多かったりするんですがe-330
ナンバーディスプレイ、便利ですよね。非通知ガードをしたら、エステなどの勧誘電話がぐっと減りました。「あ…おばあちゃんだ」とか子供が覚えて、電話を勝手に取ったりしますが。
うちは、FAXの調子が悪いと言いながら、1年以上経ってしまっています。そろそろ買い換えなくては。
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2009.04/26 07:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ♪

私に仕事をくれるメインの会社さんは自宅にしか絶対電話してこないんですよね。どうしてなんだろう?

FAXは登場機会が少ないので、買い替えは先延ばしになりますよね。うちは電話機能がおかしくなったので2代目に買い替えざるを得ませんでしたが、ミントさんちのはもう少し頑張ってくれるといいですね^^
  • posted by きのめ 
  • URL 
  • 2009.04/28 17:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。