翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSSだといいなあ。

一応、1日にこのくらい作業を進めたい、という目標枚数を決めてるんですけど、

冒頭部分って全然思うように進みません。

各種報告書のような感じの文書を扱うことが多いのですが、
はじめは大体、概要の説明があったり、目的があったり、関わった団体の名前が出てきたりして、
話が大まかで、さらにリサーチしなくちゃならないものも多くて、量的には全然進みません。


いろんな団体の略名称がたくさん出てくることが多いんです。
その略名称の正式名称(英語)、その定訳の日本語を調べていく作業に結構時間が取られます。

同じような分野をやっているんだから、そういう名前も以前に調べたことある名前をあるにはあるんですが、新しいものもどんどん増えてくんですよね~。
英語の組織名称は、日本語以上に略してるような気がするんですけどどうでしょう?
日本語は使いなれてるから気がつかないだけかなあ?

いろんな略語もありますけどね。KYとか。アラフォーとか(笑)。


日本語は漢字なんで、長い名前でも字数はそんな取らないですけど、英語だとアルファベットでずらずら~っと字数使っちゃうからかもしれません。

たとえば…。
アメリカのエネルギー省は「DOE」。「Department of Energy」の略なんですけど、
日本語だったらこの「Department」の部分は「省」で済んじゃいますもんね。
ちなみに、DOEは「Department of Education」(教育省)の略称でもあるそうで、
アルファベットだけだと混同してしまう可能性もあります。
そんな感じで、略称の正式名称調べは時間がかかっちゃうことが多いです。

今日の(K)調べものは(S)少ない(S)といいなあ。。
スポンサーサイト

Comment

 

英語関係の略語は、正式名称がパッと思い浮かばないです。あの有名なFBIやCIAでさえ怪しいかも。

以前テレビをつけた時、たまたまボクシングの話題で、ボクシングに詳しくない私はボクシング用語の「TKO」を「PKO」だと聞き間違え、「何でボクシングに、国連平和維持活動?」と夫に質問し、大笑いされたことがあります(恥)。

今日もmistletoesさんが、KSSでありますように。
  • posted by あい 
  • URL 
  • 2009.03/10 10:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

:あいさま 

あいさん、こんにちわ!

FBI?分かんなくて調べちゃいました~(笑)

略を先に覚えちゃうと、正式名称のことは考えませんね~。
先日はかの有名な「NASA」が出てきて、はじめて正式名称を知りました^^;
(National Aeronautics and Space Administration)
翻訳ではいちいちきっちりやるので、略称の多さに改めて気付かされます。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2009.03/10 13:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

大変ですよね 

本当に、翻訳作業=検索、というくらい調べものが
多いですよね(^_^;)
お疲れ様です…
でも昔に比べるとネットで
調べられる今は少し
翻訳者に優しい時代かも!?と思ってしまいました。

でもお仕事の予定がびっしりなんて素敵!
きっと納品したお仕事が高く評価されたのでしょうね(^ー^)
相変わらず翻訳会社から
お声がかからない私は
寂しく英検の勉強でもしておきます(笑)
  • posted by なおみん 
  • URL 
  • 2009.03/19 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

:なおみんさま 

なおみんさん、こんにちわ♪

調べ物は昔に比べたら格段にしやすくなっていると思います。社内翻訳していた時代も(10年くらい前かなあ)インターネットはありましたが、情報量は格段に増えてますね。
でも私はまだまだ未熟者で、調べるのは大変です…^^;

お仕事があるのも今月いっぱいでしょうね~(とほほ)。この会社さんは決まった分野のお仕事のみを依頼してくれるんですけど、私が元々専門にしてた分野ではないので、こうなったのも偶然みたいなものです。
なおみんさんにもいい出会いがあるといいですね!
英検の勉強も頑張ってくださいね♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2009.03/21 00:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。