翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスルトウとゲビンデ

ミスルトウ(mistletoe)は私のハンドルネームですが、これは日本語で「ヤドリギ」のことです。

みなさんは「ヤドリギ」を見たことがありますか?

木の上の方にくっついている、まあるいボール状の植物です。雑木林などの木を注意して見てみると、案外くっついているのが発見できます。

ですが、実際に生えてるやつよりも、クリスマスの飾りとしてご覧になっているかもしれません。
白い実をつけたヤドリギや、ヤドリギを模したボール状の飾りはクリスマスの飾りとして使われています。「ヤドリギの下ではキスをしてもよい」というのは有名な決まりごとで、この飾り(kissing ball)の下でキスをするという場面は映画や小説なんかでも取り上げられてたりしますね。

私はハンドルネームにしていながら、ヤドリギのクリスマス飾り持ってないんですよね~^^;

そんな私が特に気にっているクリスマスの飾りはというと、

「ゲビンデ」です。

ゲビンデ


これが「ゲビンデ」なんですが、乾燥したスパイス類で作られた飾りと言ったらいいでしょうか。

クリスマスに限った飾りではないと思いますが、寒い季節に似合うように思います。

もう何年も前のことですが、会社勤めをしてた頃に偉い人のお供で一度だけ、海外出張でオーストリアに行ったことがありました(大変だったけど、偉い人のお供だったので待遇は抜群だった笑)。
その時に出席した大きなパーティで、テーブルの中心に置かれた飾りが上の写真右側のブーケ形の飾りでした。

なんて素敵なの~!!スパイスで作られていて、香りがとってもよくて。

パーティの後は持って帰っていいですよ~ってことだったので、当然持って帰りました(笑)

本当にかわいらしくて気に入ってたので、日本に戻ってからもお花屋さんなどに売ってないかいろいろ見て回ったんですけど、こんなふうにスパイスで作った飾りを見つけることができませんでした。
あのパーティの装花が頭にあったので、自分の結婚式でも使いたかったくらいです^^;

これが「ゲビンデ」という名前で、オーストリアやドイツに独特のものだということを知ったのは、それからだいぶ後のことでした。
どうりで見つからないわけですよね。

写真の左側のやつは、去年買ったものです。
毎年クリスマス前の時期になると、札幌の大通公園で「ミュンヘンクリスマス市」というのが開かれます。
ドイツの伝統的なクリスマス飾りのお店とか、食べ物のお店とかが軒を並べるんです。基本的に外なので寒いですが、夜はホワイトイルミネーションを見ながらホットワインを飲み、クリスマスのお買いものを楽しむことができます。

去年初めてそのクリスマス市に行ったところ、ザルツブルグから出店しているゲビンデ屋さんを発見したのです!毎年来てるそうで、大小さまざまなゲビンデがお店いっぱいに飾られていました。

どれもこれもかわいいのですが、お値段はとっても立派で(笑)、ほかの飾りも買ってた私は手のひらに載るくらいの小さなリースしか買えませんでした。でも、ここに来れば毎年買える♪

最初に持ち帰ったものはとっくに香りは消え失せちゃってますが、去年買った方は今年もよい香りを放っています。
クリスマス市は24日までやっています。今年も時間を見つけて行ってみたいなあ。
できればホットワインも買ってきたいです(笑)
スポンサーサイト

Comment

素敵! 

ヤドリギの実物は、見た事があるような、ないような(笑)。今度、雑木林などに行ったら気をつけて探してみます。

クリスマス市、リンクで見てみました。ちょっとしたドイツ旅行気分を味わえるようで、すごく素敵ですね! もし、mistletoesさんが今年行く機会があったなら、その様子など聞かせてくださいね。

  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2008.12/15 00:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさん、こんにちわ♪

ヤドリギは雑木林に結構あると思いますが、なかなか目を向けませんよね。宿主の木の葉っぱが落ちている春や秋によく見えますよ!
クリスマス市は、雑貨のほかにもチキンを焼いて売ってたり、ナッツをローストして売ってたりして楽しいんですけど、焼き立てチキンも一気に冷たくなっちゃうくらいに寒いv-276です。(屋内の休憩所もありますが^^;)行けたら報告しますね♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.12/15 10:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ヤドリギ・・・青森にいたとき、雪の中をダンナと雑木林に入っていって手の届く位置に生えてるやつを探したっけ。今住んでる家の裏庭にも生えてます。でもヤドリギって木を枯らせてしまう悪いヤツなんですよね。mistletoesさんは逆に素晴らしい方と推察していますが^^
オーストリアに出張した経験がおありだったとは! さぞかし美しい景色だったことでしょう。うらやましいです。
テキサスにはフレデリクスバーグというドイツ移民が作った町があって、ドイツっぽいきれいな所と評判ですが、そこにはゲビンデ売ってるかな、と思いました。でもうちからはちょっと遠いです^^;
  • posted by ぴーなっつ 
  • URL 
  • 2008.12/15 12:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ぴーなっつさま 

ぴーなっつさん、こんにちわ♪

ぴーなっつさんは、きっとクリスマスに飾るためにヤドリギを採ったんですよね?さすがです^^
そう、ヤドリギはその名の通り寄生植物?ですね。私は宿主を枯らさないよう、ひっそりくっついていたいです。木が枯れちゃったら、私も枯れちゃいますもんね(笑)
オーストリアは本当に美しいところで、また行ってみたいです。(そんなお金と時間ができるのはいつのことやら・・・^^;)
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.12/15 23:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。