翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻訳と作文

北海道は今晩から冷え込み&雪が降り、明日は大荒れの予報です。
でも、庭の木の冬囲いもまだしていない(明日夫とやる予定だった)、
車のタイヤもまだ冬タイヤに交換していない、
あ~困ったなあ。。


私には、週1ペースで1年以上続いている翻訳のお仕事があります。
量は少ないのですが、定期的に続くお仕事はこれだけなのでありがたい存在です。

内容は雑誌記事みたいなものでして、私がやらせてもらってる実務の翻訳の中にあってはかなりやわらかいというか、種類が違う感じです。
今までは下訳をやらせてもらってたんですが、このたび内容が今までの専門的なものから私にもなじみある分野に大きく変わり、先方が「次の段階の編集までやってみませんか?」と声をかけてくれました。

なんとなく面白そうだし、報酬も割り増しになるし(笑)、まずはやってみようと引き受けたんですが。


これがもう、大変で…。


今までは、渡された原稿をそのまま翻訳して納品していました。
下訳ってことはわかってますが、その後の処理を経て完成したときにはかなり文章が変わっていることもあり、「こんなになっちゃうんだ…」とがっかりすることもありました。

でも、今度は自分で手を入れられるのでやりがいもあるんじゃないかと。

雑誌記事のようなものなので、記事と写真が組み合わされて完成です。
私は新たに、翻訳した原稿から記事の本文を作り、使う画像を選んでキャプションをつけるという作業をやります。
まず今までと違うのは、字数制限があること。

今のところ、原稿を翻訳→記事に使える所を抜粋→字数合わせっていう作業工程でやってみてるんですが、字数内に収めるって大変!
映像の翻訳で常に字数を考えてやってらっしゃる翻訳者さんたちはすごいと思いました…。

さらに、使う画像につけるキャプションは内容を読んで適当な形で私が「作文してください」とのこと。

翻訳じゃなくて、作文。

翻訳という枠の中で文章を書くって難しい、創作じゃないから難しい、って思ってましたけど、一から自由に書いていいと言われると、ほんとに短い文でも「これでいいのか?」ってものすごい不安で。

そして逆に、普段の翻訳にさらに「字数制限」という制約が加わるとこれまた難しく。

何につけても「これでいいのかな?」と立ち止まってしまうので全然進まない(T_T)
冬タイヤ交換、今日やっちゃいたいんだけどなあ。。。
(ガソリンスタンドか、近所の整備屋さんにお願いします。自分ではできないので…^^;)


スポンサーサイト

Comment

分かります。 

以前、少しの間ニュース記事をやってたんです。海外の信頼のおけるウェブサイトの記事を翻訳して、日本のサイトに載せられるように、「決まった字数内で面白く要約する」というのが主な内容でした。普段はひとつの字幕の中で字数制限があることもありますが、この「作文チック」(?)なニュース記事、結構大変でした。

私の場合は、直前でなくては作業できない、というのがプレッシャーで(元記事も古いものは使い物にならないので)やめてしまったんですが、ある程度日数をいただけるのであれば、文章力の訓練にはなりそうですよね。ホント、日本語力が大事なんだなぁと思うことの多い今日この頃です。

mistletoesさんならきっと大丈夫!と信頼されて依頼されたのだと思います。頑張ってくださいね!
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2008.11/07 15:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ!
ミントさんがニュース記事を扱われていることはブログを拝見して知っていましたが、鮮度が命ですもんね、ほかの仕事もやりながら、限られた時間でしか作業できないのは相当なプレッシャーだったと思います。

まだ不慣れなので先方も余裕を持って時間を見てくれているようですが、どうかなあ、次の回はもう少しうまくやれるといいのですが。
ミントさんのおっしゃる通り、文章力の訓練にはもってこいです^^;自分の言葉の引き出しの少なさを改めて実感しています。。。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.11/07 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。