翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安。。。

もう10月も終わりですね~。
北海道はすでにストーブのスイッチが入ってます。
昨年も同じようなこと書いてますが、
ストーブつけるかつけないか、心の葛藤がある時期でございます。
(もっと冷えてしまったら、あきらめて付けっぱなしなんですけどね^^;)

ここ最近、お仕事はあんまりやっていません。
実質、週1ルーチンで以前から続いているお仕事だけで、後は決まったお仕事はほぼない感じです。こういうときに集中して勉強すればいいんでしょうけど、なかなか手に付かない今日この頃。

いろいろ考えて、今年の後半は新たにお仕事を増やすようなことはせず、勉強中心で、って思ってたんですけど、いざ仕事の依頼がぱったりなくなると、「もうこのままお仕事の依頼は来ないのかも」ってだんだん不安になってくるんですよね~。
忙しいときは「勉強しなくちゃ」って思うくせに。なーんて勝手なんだろう。



今年の前半に仕事をくれてた会社だって、もう私を使ってくれる気はないのかも。。。

今の勉強も、本当に実際の仕事に結びつくんだろうか?

世界はいろいろ大変になっているらしい昨今、英日翻訳の仕事ってこれからもあるんだろうか?


・・・こうして私の不安はどんどん大きくなって、どんどん下向きな感じになっていくわけで。
収入はぱったりなのに、勉強(通信教育&個人レッスン)のためのお金はいつもどおりかかっていくわけで。


ただ、こうやって底の底まで想像してみないと、「ま、そんなこと考えたって仕方ない」っていう境地に達することができないってこともあり。

こんな風に数日過ごしていたら、今年前半お世話になっていた会社から依頼のメールが!
でも、ちょうど外出していて、私が連絡したときにはもう別の訳者さんが決まっていました
ま、こんなこともありますよね。とりあえず、「まだ依頼してもらえるんだ」と分かっただけもちょっと安心でした(笑)


スポンサーサイト

Comment

 

こちらも朝晩は結構冷え込んできましたが、北海道ではもうストーブですか。昨年の、mistletoesさんのストーブについての葛藤の記事からもう1年なんて、本当に時が経つのは早いなぁと感慨深く思いましたv-290

第三者から見れば、融通がきくと思われがちな在宅ワークも、実際にお仕事をされている方は、周囲の人が思うよりずっと苦労や悩みが多いんだなぁと感じます。でも、普段のブログから分かるmistletoesさんの誠実なお人柄なら、一時的にお仕事が途切れることはあっても、この先も順調にお仕事は進んでいくと思います。陰ながら応援しています。頑張って下さい。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2008.10/28 23:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

翻訳はフリーランスの仕事ですからね~、来ないときは不安に思う気持ち、よくわかります。
私も夏にお断りした会社からそれ以来打診が来なくなり、ちょっと不安に思っているところ。でも、メインの取引先がコンスタントに仕事をくれているのでとりあえずは収入があります。これで、この会社が仕事をくれなくなったらかなりやばい状況になるな、と思って最近また通信講座を受けようかと考えていますが、経済的に不安定なこの時期にさらに出費を増やすのも・・・と悶々と考えてしまいます。
mistletoesさんも悩んでいるんだ、と思うとちょっとは気が楽になります^^

翻訳の仕事は、グローバル化が進む限りなくなるどころか、むしろ需要は増えると信じています。(分野や言語ペアにもよると思いますが)
  • posted by ぴーなっつ 
  • URL 
  • 2008.10/28 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

むむむ・・・ 

そうですね。フリーランスなら、誰しも悩むところでしょうね。私も「プチ失業状態」は、結構ありますよ。そういう時って、「この前のあの仕事で何か大きなミスをしたかな」とかついウダウダ考えてしまいます。でも、こういう仕事だからこそ、暇なときの時間をうまく使わなくてはならないんですよねぇ…反省です。(*ちなみに年に数回しか仕事をしない会社さんもありますよ。だからmistletoesさんのお付き合いしている会社さんも、案件自体が少なくて、社内で処理できてしまう時期もある、という可能性もあると思います)

それにしても、「連絡したときにはすでに別の人に決まっていた」ということって、私も何度か経験ありますが、悔しいですよね・・・。今回は残念でしたが、次回もまたチャンスがあると思いますよ。先方の「この人に頼もうかなリスト(←?)」に入っているということですしね。mistletoesさんのお人柄から、きっとお仕事もとても誠実に、丁寧にこなされていることと拝察しています。次回はチャンスを逃さぬよう、お祈りしています。お互いがんばりましょう!
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2008.10/29 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさん、こんにちわ♪
日の差す昼間は暖かいのですが、朝晩は冷えますね~。ご近所でも暖房トークが盛り上がってます(笑)
目先のことに一喜一憂しても仕方ないんですが、お仕事がぱったり無くなるとなんだか不安で…。こういう時の気持ちの切り替えを上手にすることが在宅ワークの大事なとこかもしれません。励ましのお言葉、うれしかったです。ありがとうございましたv-406
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.10/29 13:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ぴーなっつさま 

ぴーなっつさん、こんにちわ♪
ぴーなっつさんのように活躍されている方でも、やはり悩むことがあるのですね~。私なんかまだまだひよっこですから、こういう浮き沈みはあって当然なのかも…^^;

翻訳の需要が増えるとしても、やはり質の高い翻訳者になっていなければその恩恵にはあずかれないですよね。気持ちを入れ替えて、前向きにPCに向かわなくては!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.10/29 13:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ♪
私も、「失業状態」だとすぐ、「こないだの出来が良くなかったんだ。。。」と勝手に反省モードに入っちゃいます^^;フリーランスで一人で仕事するには、自分の気持ちのコントロールがとっても大事ですね。
私は全然誠実でも丁寧な仕事ぶりでもないですが(笑)、こうして愚痴を聞いてくださってありがとうございます。よし、がんばるぞ。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.10/29 13:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

私みたいな勤め人からみると、在宅ワークって融通が効くのかなとか、ある程度調整聞かせて家庭と両立しやすいのかも?とか勝手に思いがちですが、実際はいろいろあるんですよね。

mistletoes さんの記事を見てるといろいろ勉強になります。確定申告などとのお金のことや、今回のような仕事の波など。
でも、今もスキルを磨こうとしているmistletoes さん、すごいなーと思います。

そして、「底の底まで想像してみて」そんなこと考えたってしょうがないという境地に達するという言葉は激しく同感です(笑)。
私もちょっと悩んでるときなんかはそんな風に這い上がってます。
  • posted by くるくる♪^^) 
  • URL 
  • 2008.11/03 11:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

:くるくる♪^^)さま 

くるくる♪^^)さん、こんにちわ!

確かに、在宅での仕事は時間の融通がきく分、家庭との両立はしやすいと思います。でも、自分の気持ちのコントロールが難しいなあ、って思いますね。ルールを決めるのも守るのも自分だけっていうのは、元来怠け者の私にはなかなか難しく。
くるくる♪^^)さんも「底の底まで」いっちゃってますか(笑)??一緒に這い上がって頑張りましょうね。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.11/03 21:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。