翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Labor Day


私が受けている英会話の個人レッスン、先日のテーマは「Labor Day」でした。
アメリカの「Labor Day」(日本でいえば勤労感謝の日でしょうか)は9月1日です。
この日がLabor DayがNational Holidayになる由来を説明したビデオを見ました。

リンクはこちら。。。
http://www.history.com/minisite.do?content_type=Minisite_Generic&content_type_id=59226&display_order=3&mini_id=1060

何かしらのビデオをたびたび見ていますが、英語のトレーニングに良さそうな材料を探してもらえるというのもぐうたらな私にはありがたいです^^;

しばらく、インド人大学教授の話(とにかく早い!)や、イギリスのビデオがなんかを見ていたせいか、この英語は割とすんなり入ってきます。

それでも、またまたひっかかったところ。

... people enjoyed steady employment....

「enjoy」と聞くと、なんか楽しいことしたのかな、と反射的に思ってしまう。
enjoyには、「楽しむ」という意味のほかに「(何か有利なものを)享受する」という意味があるんですね。
英英辞典にも「to have something good that is an advantage to you」とあります。

文章ではこういう使い方を時々見かけるのですが、耳で聞くとやっぱり反射的に「エンジョイ♪」になるのでした(笑)
単語の守備範囲というか、意味の範囲が英語と日本語ではぴったり重なっているわけじゃないんですよね~。


さてさて、アメリカのLabor Dayは、カナダの労働者たちの行進にならったものだそうで、9月になったのは独立記念日からThanksgivingまで行事が空くから、ということらしいです。
当初は休日ではなかったのですが、大規模なストライキが労働者と警察が衝突して死者を出す暴動となり、労働者側に譲歩するため(ビデオでは「in an attempt to appease」という表現)、時の大統領Grover ClevelandがLabor Dayを休日にする法案に署名したのでした。

ですが、今ではすっかり夏休み最後の休日としてみんな「エンジョイ」してるようです^^
スポンサーサイト

Comment

 

ほお、Labor Dayにはそういういきさつがあったんですか。勉強になりました。

でも、Labor Dayは感謝祭やクリスマス、独立記念日なんかと違ってみんなが皆休めるわけではないんですよね~。
政府・公的機関・学校は全部お休みですけど、民間企業は休みにしてないところ多いですよ。
そういう祝日、こちらではけっこうあります。
うちのだんなは昔民間企業で働いてたので休みはほとんどありませんでしたが、今は政府職員なので休みがいっぱいあってラッキー♪
  • posted by ぴーなっつ 
  • URL 
  • 2008.09/07 07:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ぴーなっつさま 

ぴーなっつさん、こんにちわ♪

Labor Dayってみんな休んでるわけじゃないんですね!しかもそういう休日がいっぱいあるとは。
勉強になりました~^^

日本でも祝日に働いている人は割といますが、でも建前上みんな休みですもんね。
ぴーなっつさんちはお休み充実しているようでいいですね~!!
うちは全然…^^;
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.09/07 18:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。