翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

squidとcuttlefish

長男は魚介類が好きで、
好きな食べ物ベスト3は

たこ焼き、タコ、イカ

だそうで、昨日も、外食した先で活タコの刺身をおいしそうに食べてました。

ところで以前、ニュージーランド人とオーストラリア人と一緒に和食の店で食事をしたときのこと。

刺身だったか、イカの料理が出されたので、「これはsquidね」と私が言ったら、
食べた二人は「いや、これはcuttlefishだ」と言ったのです。
当時私はイカと言えば「squid」しか知らず、「cuttlefish」という単語は初耳で、「は?」と思ってたら、二人が絵まで描いて違いを説明してくれました。

「squid」はミミが三角で、胴体の上に付いてるけど、「cuttlefish」はひらひらとしたミミ部分が胴体の下の方まで付いていて、光りながら泳ぐんだよ、というような説明だったと思います。

その説明で何となく分かりましたが、後で辞書で調べて、「cuttlefish」はイカの中でも「コウイカ」の種類を言うと知りました。私が普段食べているイカは大体がスルメイカのような「squid」の方だったし、「イカ」という概念の下、スルメイカグループとコウイカグループを分けて考えたことなかったんですよね。新たな発見でした。

で、最近また調べてみると、「cuttlefish」という単語をネイティブは知らない、というような記述を見かけることがあり、英語圏でも地域差があるのかな、と思います。
何でも、パックンは知らなかったとか。
アメリカ人は知らないのかなあ。

少なくとも、私が一緒に食事をしたオーストラリア人とニュージーランド人は、味の違いを指摘したくらいなので、cuttlefishに親しみがあるんだろうと推察していますが、どうでしょう。
スポンサーサイト

Comment

 

はじめまして。ミントさんのブログ経由でお邪魔させていただきました。cuttlefishなんて言葉久しぶりに聞きました。「アメリカ人は知らないのかな」と書かれていますが、こちらアメリカではイカ類は「squid」です。お知り合いのニュージーランド人とオーストラリア人は海沿いに住んでる(いた)のでは?アメリカでも漁業の人は使い分けているかもしれないし。使い分けといえば、私はalligatorとcrocodile、turtleとtortoise、frogとtoadの違いもよくわかりません^^;(意味の違いは大体分かるけど見分けられない)
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2007.04/12 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

コメントありがとうございます!
やっぱり「cuttlefish」はあまり聞かない言葉なんですね~。勉強になりました。

texmamaさんがおっしゃる通り、英語では言い分けているものって結構ありますね。つい私はごちゃごちゃになってしまうのですが…^_^;

よろしかったらまたいらしてくださいね♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2007.04/13 02:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。