翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま考え中

しばらくご無沙汰していました^^;

それほど忙しかったわけでもないんですが、
英語の勉強と仕事、これからどうやっていくのがいいのかなあ、、と
少し考えてしまっていた時期でした。

今私がやっている仕事&勉強は、

① 在宅翻訳(ぼちぼち)
② 英会話教室のパート(週2回)
③ 翻訳の通信教育(週1回提出)
④ 英会話(ネイティブ講師)の個人レッスン(週1回)


です。

翻訳を頑張りたい気持に変わりないのですが、
最近、英会話教室の仕事に以前ほど熱意を持てなくなっています。
私は講師として教えているわけではなく、
収入は普通の事務パートくらいです。
でも、自分の良い勉強になるし、と思って続けてきて2年が過ぎました。
そしてこの先、私はこの仕事をどうしたいのか、自分でもよく分からなくなってきて。
はっきりとは分かりませんが、私が今後講師になる可能性はあまりなさそうです。
私なんかより経験豊富な素晴らしい先生たちが控えていますから。

それに、今の週2回、午後の3時間ほどの勤務が私には精一杯で、
これ以上勤務時間を増やすことも考えられません。
収入のアップを望めるわけでもなく、
仕事の内容で上を目指せるわけでもなく。
そもそも、そんなの求めるのが間違いなのか。

お金にはならなくても、外で英語に触れる良い機会で、
生徒さんから刺激を受けることは貴重な経験です。
でも、そのために通勤時間を含めて拘束される時間を
はかりにかけてしまう自分がいるんです。
拘束される時間と引き換えに、私はそれだけの何かを得ているのか?
収入?やりがい?

始めたころは、子どもたちと離れて自分の用事(仕事)のために外出(通勤)して、
外の空気に触れることが何よりもうれしかったはずなのに。
翻訳も少しずつ始めた頃でしたから、
当時は子供とは別の、自分だけの生活を作るということがとにかく新鮮でした。
でも今はそんなこともすっかり当たり前のことになり、
もっと踏み込んだ理由がほしくなってきたんでしょうね。
我ながら、欲張りだと思います…。


こんな様子の私を見て、夫は「辞めれば?」と一言。
辞めれば翻訳の仕事の時間に余裕が出るし、勉強にも打ち込める、
子供たちもたぶん喜ぶだろうから。

そう言われて、反論も出てこないんですけどね。
でも、じゃあそうします、とも言えず。
仕事という、一人でどこかに行く大義名分はやはり大きいもののような気がして。


・・・さて、勉強の方はというと、気付けば2種類もやってるんですね。
特に英会話の個人レッスンは直接仕事に結びつくものじゃないので、
考えてしまいます。。。
このレッスンを始めてから新しく習得したこともたくさんあり、
決して無駄なレッスンとは思わないのですが、
私は自分の趣味の勉強にそんなにお金をかけられる身分か?


・・・・・

しばらく暇だったところに翻訳の依頼が。
忙しくなるとぐちぐち考える時間もなく、
なんとなく毎日に張り合いが出て英語教室も割と楽しくなってきて。
私、ただ暇を持て余していただけ?

まだ、納得いく答えは出てこないのですが、
もう少し、このまま様子をみようかと思います…。

とりあえず、目の前のことを片付けて行かなくちゃいけませんね!
長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました
スポンサーサイト

Comment

わかるような気がします。 

これ、分かる気がします。
「今のままで本当にいいのかな?」私もしょっちゅう、そう思います。
悩んだり考えたりするのも、自分の人生を大切にしているからこそ、
ではないでしょうか。
misteltoesさんにとって最良の働き方が出来るといいですね。応援しています。
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2008.05/22 10:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そういう時期ってありますよね。ひとえにmistletoesさんの向上心の表れだと思いますよ。現状に満足せず、「もっとどうにかならないのか」と悩むのはいいことです。なんて人には言えますけどね^^;悩んでいるときは苦しいでしょうが、トンネルから抜け出せる日はきっと来ると思います。
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2008.05/22 22:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

texmamaさん、こんにちわ。

コメントをありがとうございました!
改めて考えると、傲慢だと思います。自分がやってみたくて始めたことばかりなのに…。
現状があることに感謝して、謙虚に考えなくてはだめですね!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.05/23 03:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ。

コメントをありがとうございました。
私のは、向上心じゃなくて中身のない思い上がりのような気がしてきました…。反省。
本当にもっと充実したいのなら、中身をもっと鍛えねばだめですね。
仕事のせいにせず、きっちり充電しなくては!

…ところで、先日ミントさんのところでallcinemaのことなど教えて頂きましてありがとうございました!
実はそのサイトのこと知らなかったので、助かりました^^;
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.05/23 03:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ミントさんやtexmamaさんの書かれている通り、“今の自分”について考えたり、悩んだりすることは、自分の人生をより良いものにしようと思っているからだと私も思います。育児とお仕事、両立していくのはすごく大変な事と思いますが、それでも向上心を忘れないmistletoesさんはとても素敵だと思います。頑張って下さいね。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2008.05/24 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさん、こんにちわ。
優しいお言葉をありがとうございます。。
上の記事を書いて自分を振り返ると、
自分のいたらなさ、身の程知らずなところが恥ずかしくなってきました…。
あんまり前を見すぎることなく、足元から固めていきたいと思います。ありがとうございました!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.05/24 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

ご無沙汰しております 

私も同じようなことでここ最近悩んでいました。
在宅の仕事、始めた当初は収入も得られるし外の空気を吸える心地よさでとても楽しかったものの、
最近はツラ~イ・・英語にかける時間のほうを増やしたいな~とか思うようになってしまいました。
主婦にとっての仕事の意味を考えてしまう毎日です。。
でもやりたいことがたくさんあるって、
本当はとても幸せなことなんでしょうね。
今後も頑張ってくださいね。

ブログ引っ越しました。
今後ともよろしくお願いいたします。
  • posted by なおみん 
  • URL 
  • 2008.05/30 16:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

:なおみんさま 

なおみんさん、こんにちわ!

なおみんさんも悩んでいらしたのですね。
仕事もそうですが、何かを続けるというのはなかなか難しいものですね。楽しい時ばっかりじゃないですし…。私はまだ何もかもすっきりしたわけじゃないですが、こうやって悩むことも大事ですよね。。ということで、お互いに頑張りましょうね^^

ブログお引っ越しされたんですね。
後でお邪魔します♪
こちらこそ、これからも宜しくお願いします!
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.06/01 15:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。