翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のキャンプ

みなさまGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

我が家は例年のことながらキャンプに出かけました。
今年は、小学生になった長男の暦通りのお休みと、夫の休みがうまく合わず、
長男が学校から帰ってすぐに出発して2泊するという強行スケジュールになりました。

さてさて、北海道のGWはまだまだ寒いです。
雪の積もる季節にはみんなキャンプなんか行かないんでしょうね、
北海道では通年でやっているキャンプ場って少ないです。
大体GWあたりからオープンしますが、
去年行った知床方面は、GWでもまだ閉鎖してる所が目立ちます。

我が家では、子供が小さいうちは親のキャンピングカーを借りてのキャンプでしたが、
今年はテントを張ってのキャンプ

寒さを考えて、家族それぞれのシュラフを新調しました。
今まではキャンピングカーで寝ていたりしてあまり寒い思いをしてなかったので、
各自専用のシュラフがなかったんですよね~。
子供にも当然、適応温度が低いシュラフを買うつもりで専門店に行ったんですが、
子供用は適応温度が15℃以上のものしかなく。
大人用ならもっと低い温度まで対応のシュラフもありますが、
体より大きすぎるシュラフでは保温性が落ちてしまうとのことで、
結局、子どもたちは寒かったら着込むか、上から何かを掛けるかしてしのぐしかないということになりました。

さらに、外にいる時のために冬用のジャンバー&裏地付きの冬用ナイロンズボン&毛糸の耳付き帽子という完全防寒スタイルで臨みまして、寒さ対策はばっちり(笑)。
懸案だったシュラフでの2泊も意外に暖かく寝られました。

今年は北海道の春も例年になく暖かいのですが、夜はやっぱり冷え込みます。
北海道でなるべくたくさんキャンプをしようと思ったら、どうしても寒さとうまく付き合いながら
キャンプをせざるを得ないのです。
キャンプの夜も、1泊目は7℃と聞きました。2泊目はもっと寒かったと思います。
それだけ寒い夜でも、冷えて澄んだ空気の中、焚き火をしながらとりとめもなく話したりするのは
とっても楽しいことなんですよね。
この日ばかりは、子どもたちも火おこしと焚き火の番をします。
もちろん、普段は絶対に火をいじってはいけないよ、という約束です。
夫は、火を囲みながら息子たちと普段できない学校や友達の話なんかをする、というのが
夢みたいです^^


私たちが行ったキャンプ場は山の中にありましたが、ヤチブキやエゾエンゴサク、カタクリ、イチゲ…と春の花がたくさん咲いていました。
フキ、コゴミ、ウドなどの山菜をとっている人も。
春の山の空気を満喫できます。

私たちも、夫と子供たちで採ってきたフキを料理して食べました^^
さらに、帰り道でタラの芽を取って家で天ぷらに。
タラの芽は採りたてに限ります。全然味が違います。
案外、近くの林や道端にもあったりしますので、
見つけることができたらぜひお試しください^^

スポンサーサイト

Comment

 

親子でキャンプに行って、TVもビデオゲームもなく、焚き火を囲んで語り合うなんて、なんて素敵な休日の過ごし方でしょう!うらやましいです。

北海道に新婚キャンプ旅行に行ったことは前にも書いたと思いますが、帯広では6月というのに息が白くなったのを覚えています。また、岩見沢の辺りだったかと思いますが、森の中にキャンプ場ときれいなロッジ風のホテルが隣り合っているところにも行きました。あそこは素晴らしかったです(蚊の猛襲を除けば)。あのホテルに泊まりたかったな~。

寝るとき、寒いとつい着込んでしまいがちですが、ダンナ(元ボーイスカウト)に言わせると、かえって裸で寝たほうが温まるそうですよ。でも追加の掛け布団も役立ちますよね。

ところで、花の名前とか詳しいですね!植物の名前とかわかると森歩きが楽しそう^^。取りたてのタラの芽の天ぷらってほんとにおいしいですよね。食べたいな~!
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2008.05/06 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

素敵な休日でしたね! 

記事を読んで、わ~お!と思いました。

素敵なGWでしたね。

我が家のタロウは今キャンプにものすごく憧れていて
夏休みはぜひ挑戦したいみたいです。
でも、今うちにあるテントでは5人で寝るのは無理そう…
準備にも結構お金がかかりそうで
二の足を踏んでいる母です。

以前もそう思いましたが、mistletoesさん、山菜に詳しいんですね~記事を読んでいたら、実家が恋しくなりました。電話して、いろいろ送ってもらおうかな。
(料理したものを、クール宅急便でで。ハハハ)
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2008.05/07 10:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

楽しいGWを過ごされたようですね。初めてのテントに、お子さん達はワクワクだったでしょうね。

うちの長男も、ミントさんの長男クン同様にキャンプにとても行きたがっているのですが、これまたミントさん同様、私も準備等にかかる金銭面から躊躇しています(笑)。でも男の子にとってキャンプをするというのは、とても良い経験になると思うので、いつかは連れて行ってあげようと思います。

私もmistletoesさんは植物に詳しいなぁと思いました。何度も山へ行ったりしているうちに覚えたのですか?タラの芽の天ぷら、本当においしいですよね。私も大好きです。うちでは先週、新潟にいる親戚がたくさんコゴミを送ってくれて、毎日コゴミ三昧でした(笑)。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2008.05/07 11:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

texmamaさん、こんにちわ!
コメントが遅れてスミマセンでした。

寒いキャンプでは、寝るときに着込みたくなりますが、薄着の方がいいんですね~。次回からはそうします^^

岩見沢付近のホテル、どこでしょうね。私も気になります(笑)山の中にひっそりとあるホテルなんかは、案外地元の人の方が知らなかったりして…。
湖のほとりや山の中の隠れ家的な小さなホテルが増えてきたように思います。今度北海道にいらっしゃることがあったらぜひお試しくださいませ♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.05/09 15:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ!
コメントが遅くなってスミマセン…。

例年、春はキャンプ用品を入れ替えたりしてお金がかかるのですが、今年はいつもの年より費用がかさみました(T_T)
春はなにかと物入りの季節だというのに。「キャンプ用品買うお金があったら温泉一泊旅行で来たんじゃない?」と夫と話してました(笑)

タロウくん、夏にキャンプ挑戦できるといいですね!
ミントさんご一家のキャンプなら、きっと楽しいに違いないですね^^
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.05/09 15:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさん、こんにちわ!
なにかとバタバタしてPCを開けられず、コメントが遅れてしまいました。スミマセン…。

確かに、キャンプは楽しいのですが、道具を一通りそろえるまでに結構な出費がありますよね~。
うちもいっぺんには買えないので、毎年ちょっとずつ、装備を充実させています。(今年は大出費でした…^^;)
息子さんたちもいつか楽しいキャンプができるといいですね!

山菜や花の名前は、山菜とりやキノコ採りが大好きな夫の影響で私も少しずつ覚えましたね~。
それに、まだ落ち葉で茶色い春の山に入って、小さな花がぽつぽつと咲いていると本当にかわいらしく見えるんです。冬が長い北海道の人は花に対するあこがれが強いと何かで読んだことがあります(笑)

Julietさんも春の味を楽しまれたのですね!
私たちはこれからタケノコのシーズンがやってきます♪
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.05/09 16:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。