翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの4月

この4月から長男は小学1年生、次男は幼稚園の年中さんです。

長男は、臆病で(よく言えば慎重で^^;)、新しいところに入っていくのが苦手。私が思うに、典型的長男タイプです。
小学校に行くにあたり、「一人で歩く練習もしなきゃね」、と年長さんの頃に話してはいたものの、家から徒歩5分ほどのところにある公園に行くにも、「お母さんが見えるところに歩いていなかったら歩けない」と言うくらいで、公園で大勢の子どもたちがごった返していると、どうしていいか分からずにもじもじ足もとの土を触ってるような子でした。

それが。

自分はもう小学生なんだ、という自信が湧いてきたのか、小学校で新しい世界が見えたからなのか、学校が始まってからというもの、毎日一人で(お友達と一緒に)公園に行くようになりました♪
もう以前のようにもじもじしていることもなく、大勢の中にまじって楽しく遊んでいます。

不思議です。何が違うんでしょうね。
今までは、親の保護のもとにいる感覚が強かったのかもしれません。同時に、私も長男に対して無意識のうちに過保護になっていたのかもしれませんね。

今までは親同士が子どもの約束を確認して行き来してましたが、それをしなくなったのはとっても楽です。でもその一方、どこで何をしているか分からなくなる恐れもあるので注意も必要です。
早速、
「公園でおやつ食べるから袋に入れて持たせて」と言ったり、
「自動販売機でジュース買うから100円ちょうだい」と言ったり。

すぐにいくつかの決まりを決めなくちゃなりませんでした^^;
私の方がまだ子供のペースに追いついてないんですね~。

時々、どうしているか公園を覗くのですが、正直、見たくないです。
見れば、「ああ、あぶない!!」「そっちはだめ!!」などなど、
ついついいろんなことを言いたくなってしまうんですよね~。

さてさて、実は次男の方がちょっと4月にくじけた感じです。
今まで毎日長男と一緒に幼稚園に行っていた次男は一人になりました。
幼稚園から帰っても、長男はどこかに遊びに行っています。
毎朝長男に「今日は一緒に遊ぼうね、待っててね」って言うんですけど
待っているわけもなく。
「○○(長男の名前)と遊びたかった…」とがっかりしてる毎日でした。
次男にしてみれば、長男の新しい友達の中に自分が入ってないことが
どうしても納得できず、「いつになったら小学校に行けるの?」と言い出したりして。
でも、2年保育で新しく入園してきた近所のお友達も増え、
公園で偶然長男と一緒になって仲間に混ぜてもらうこともあり、
次男のご機嫌は大分直ってきたようです。

次男はさすが次男、という感じで、長男さえいれば新しい仲間に加わるのも平気です。
学年が上のお兄ちゃんたちに混じったって、意地でもついて行きます(笑)
あのガッツが長男にあればなあ、なんて思うこともありますが、
子供もそれぞれ、ですね^^

そして、私の妹には無事赤ちゃんが生まれました!!
女の子です。
実家での里帰り出産だったのですが、生まれてすぐに携帯で泣き声を聞かせてもらったら、
感動のあまり涙が出てきて…
(涙腺の弱い私としてはまあ当然ですが…(笑))
先週末、実家に顔を見に行ってきましたが、もうとにかくかわいくてかわいくて…(笑)
どっちかっていうと、子供よりも孫に近い感覚じゃないかな、と思います。
うちの子供たちにとっても、初めてのいとこ。
家族が増えるって本当にうれしいです。

買い物に行っても、いつの間にか「あ、これはRちゃん(姪っ子)によさそう♪」てことが
買い物基準になってたりして、我ながらアホだなあ…と思ってます^^;
スポンサーサイト

Comment

 

妹さんのご出産、おめでとうございます。女の子の赤ちゃん、かわいいでしょうねぇ。ついついピンクのベビー服に目が行きませんか?私の姉も、私の子供達を「孫のよう」と言います。“妹の赤ちゃん”というのは、みんなそういう感じなんですね。これからの成長が楽しみですね。

そして長男クン。すごくたくましくなりましたね。でもホントに子供だけで外で遊んでいる姿って、あれこれ注意したくなる事満載ですよね(笑)。1人で出掛けるようになると親としては心配事が増えますが、私は過干渉にならないように自分で自分を制御するのが結構難しかったりします(笑)。次男クンも少し寂しい時期ですが、乗り越えてくれるといいですね。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2008.04/23 01:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お兄ちゃんは成長しましたね♪
確かに最初のうちは「危ないからそういうことしないで」とか言いたくなりますけど、経験(怪我とか)から自分で学ぶのも大切だと思ってグッとガマンしました。でも代わりにほかの小さい子(3~4歳くらい)に注意したりしてますけど(笑

次男君の寂しい気持ち、わかるなぁ~。お兄ちゃんにかまってもらいたくて背伸びしたりするんですよね~。私にも兄がいるので、小さいときはそんな感じだったかも、なんて思ったりして。でも新しいお友達もできたみたいでよかったですね♪

そして、姪御さんのご誕生おめでとうございますv-308
女の子をかわいく着飾ってあげたいと思うのは女心ですよね~。誕生日やクリスマスに、かわいいものをいっぱいあげてくださいね。
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2008.04/23 23:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

おめでとうございます♪ 

妹さんのご出産おめでとうございますe-230
私の姉も、私の出産の時、私よりも泣いていました。姪っ子、甥っ子というのもかわいいですよね。小さな赤ちゃんの、あの「いたいけ~」な感じもたまりませんよね。もう少し大きくなれば、みんなで仲良く遊ぶでしょうね。
お兄ちゃんが1人で遊びに行くようになって寂しい下の子の気持ち、よく分かります。下の子は入れてもらうのに必死です。
それにしても、小学校入学、というのは本当に子供にとってもひつの節目なのでしょうね。ウチの息子も小学校に入ってずいぶん変わったように思います。頼もしく感じてうれしいのと同時に、少し寂しいですよね。
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2008.04/24 09:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさん、こんにちわ!
コメントが遅くなり失礼いたしました!
姪っ子はただただかわいいです^^最近、ピンク色に敏感ですよ~(笑)

長男のことでは、Julietさんがおっしゃるように、自分を制御するのが難しいです。自分が過干渉とは思ってなかったんですけど、こうやって突然子供が離れていって、自分がどれだけ過度に干渉しているかを知るんですね。
成長ってこういうことなんですね~…。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.04/24 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

texmamaさん、こんにちわ!
次男はまさに背伸び中なんです。。。
最近やっと、自分のお友達と遊ぶようになりましたが、毎朝長男の見送りに出て、「いってらっしゃ~~い!!」といつまでも見送る様子はいじましいです。
姪のところにはお祝いやらお下がりやらで当分必要ないほどのかわいい洋服が揃っています。
私はどうやってその隙間に食い込もうかと思案中です(笑)
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.04/24 16:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ!
いやあほんとに、妹の出産というのは感動ですね。妹に嫌がられないように気をつけようと思います^^;
そして、長男の変わりようには本当にびっくりします。
家っ子だったのに、入学以来、1日として家にいたことがなく。その反動か、反抗的な様子も見えるんですよね~。これも一つの成長でしょうね。怒りすぎず(←これが難しい^^;)大きな心でいたいものです。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.04/24 17:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。