翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦った…。

まったりとした(笑)春休みも終わり、ぼちぼちと仕事の依頼が入ってきました。

「3月までは繁忙期だから私にも依頼があったけど、4月になったらもうお仕事もらえないんじゃないだろうか…」と思ってましたので、依頼があったことは素直にうれしいです^^

でも、こうして依頼があるってことにまだ慣れないですね~。
「これが最後かも」、と毎度思ってしまいます…。

さて、今回の案件はスムーズに作業が進み、余裕をもって終われたな~、なんて思いながら最後の数行を打ち込もうと思った矢先、ワードが固まってしまいました

もう、うんともすんとも言わない。。。

いろいろやったけど、回復できないので、強制終了。

再びPCを起動して、自動保存のファイルを開きました。
ちょっと消えてるけど、これに追加するくらいなら大丈夫。
消えた分を再び入力。よし、保存しよう。
あれ、あれれ?
「名前を付けて保存」をクリックしても全く反応なし。

えええ~!!!

いろいろやってみましたが、ワードのファイルは一切保存できません。
復元前のファイルだと相当量が消えてしまいいます。
復元されたファイルを「保存して閉じる」以外の選択肢は、「ファイルの削除」しかありません。。
(だって「保存して閉じる」「削除」「キャンセル」から選べっていうんですよ。)
保存して閉じられない今、私には削除しかない…。

20ページ近くがダメになってしまう
万一のためにちょこちょこ保存して進めてきたのに、その保存が生かされてないって一体どういうこと??
だけど、このままではファイルを閉じることもできない…。納品できない…。

これをやり直すなんて無理だよ~…と思案しているうちに、
「ワードパッド」ならどうだろう?と思いついて、
内容を全部コピーしてワードファイルにペーストしてみたら、
なんと、保存できました!

ああよかった~…。

もう一度再起動したらワードが何とか回復したので、ワードパッドにコピーしたデータで
原稿を復元できました。
いやあ、焦りました。。。

私はPCに疎いのでよく分かりませんが、どうしてこういうことが起きちゃうんでしょうね。
スポンサーサイト

Comment

 

読みながら、「どうなってしまうんだろう?」とドキドキしてしまいました。在宅翻訳のお仕事は、こういうトラブルが起こる事も想定して、こまめに保存したり、いろいろ工夫しないといけないんですね。ホントに無事回復して良かったです。
  • posted by Juliet 
  • URL 
  • 2008.04/15 14:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

焦りましたね… 

これは焦りましたね。「ワードパット」ですか。ほほう。スバラシイです。今度試してみようかしら。
私も1度、4時間分ぐらいの作業分を消してしまったことがあり、そのときはテキストファイル納品だったので、最初からテキストファイルで作業していたら「復元」されず、泣きました。
こまめに保存しても「上書き」でダメだったことがあったので、「○○1」「○○2」などのようにちょくちょくファイル名を変えるようにしています。
どういうふうにするのが一番よいんでしょうね…
  • posted by ミント 
  • URL 
  • 2008.04/15 16:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

:Julietさま 

Julietさん、こんにちわ!
こんなとき毎回、「もっと用心しておけばよかった…」的なことを思います^^;
ただ保存のアイコンをクリックしてればいいってもんじゃない、と今回は学習しました…。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.04/15 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

:ミントさま 

ミントさん、こんにちわ!
ファイル名を変えながら保存、とっても参考になりました!
私も次回からそうしようっと。
完璧な予防策はないのかもしれませんが、被害は最小限に抑えたいですね~。(←と落ち着いて言えるのもファイルが無事復元できたからで…^^;)
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.04/15 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

ハッピーエンドでよかった 

スバラシイ思いつきでしたね。無事納品できてよかった♪
こういう記事を見るたび、やはり外付HDやフラッシュドライブにコピーを保存しておかねば、と思います。でもやっぱり1日に何度も保存するのはめんどくさくなっちゃうんですけど・・・。
ただ、量が多い翻訳にはトラドスを使うと、訳文がトラドスのメモリに保存されるので、ワード上の訳文が消えてしまっても回復は簡単です。トラドスは訳語や訳文の統一が図れるので、同じ分野やクライアントの翻訳を継続して受ける際にも便利です。
(トラドスの回し者ではありませんよ。(笑))
  • posted by texmama 
  • URL 
  • 2008.04/15 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

:texmamaさま 

texmamaさん、こんにちわ!
そうなんですよね。バックアップを徹底しなければなりません…。1日1度の保存ではこういう事態に全然対応できないですもんね^^;
トラドスは実務翻訳をやる上では一度は考える選択肢ですよね。トラドスについては色々言われているようですが、高額なこともあり、実は真剣に調べてみたことありませんでした^^;便利なこと多そうですね。アドバイスありがとうございます♪勉強してみます。
  • posted by mistletoes 
  • URL 
  • 2008.04/17 11:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。