翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Archive [2007年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

夏休みは忙しい

幼稚園の夏休みもはじまりました!うちの子供たちが通う幼稚園の夏休みは周りの幼稚園と比べても1週間くらい短いです。親にはありがたいですねお盆以外は英語教室の週2回の仕事はそのままあるので、夏休み中は週2回、午後から義母に子供たちの面倒をお願いしています。でもそれ以外の日はほとんど予定が埋まってしまいました。映画見に行くとか、お友達とキャンプとか。それはとってもいいことなんですけど、普段翻訳の勉強や仕事...

今日は復習!

って何を復習かと言いますと、「ハリー・ポッター」シリーズです^^;いよいよ明日、最終章(英語版)が発売になりますね。私もこれまでずっと読んできたので、最終章もアマゾンに予約してしまいました。明日届きます。最初の2冊は翻訳版を読んだのですが、3冊目以降はUK版で読んでいます。でも、登場人物が増え、ストーリーも複雑になり、読みながらしょっちゅう「あれ?これどこで出てきた話だっけ??」って思うんですよね。とい...

夢のある仕事

私は去年の4月から英会話教室のパートに行っています。生徒の皆さんの会話練習のサポートのような事をしているのですが、私にとっても良い勉強になっています。何より、熱心な生徒さんたちを見ていると、自分も励まされます。小さな教室ですが、ボスの先生もとても理解があるんです。時給もそれほど良いとはいえないですし、自宅からも結構離れた場所にあるのですが、それを跳ね飛ばす良さがあります。私にはまだ小さな子供がいま...

思い出の味

今日は日曜日。天気が良かったので、車で山の方に走ったところにある広場でバーベキューをしました。渓流のそばの森がバーベキュー用に広場になっているのですが、川のそばということもあり、背の高い木が点在して全体が日陰なので、夏でもすごく涼しい場所です。子供たちは当然のごとく虫アミ&カゴを持参していきました。地面をふと見ると、そこらへんにぽつぽつ小さな穴が開いています。「何だろう?」と思っていると、「あー、...

書いた人の視点で

翻訳の通信講座が始まって2ヶ月目です。課題を添削してもらっているのですが、最初の月の課題が順次返却されているところです。予想通り、赤い書き込みがたくさん…。その中で何度か書かれた言葉は「書いた人の視点で」というものです。例えば、調査の報告で「○○を調査した」と書くべきところを私は「○○が調査された」という風にやってしまっているんです。意味は同じように見えるのですが、調査した本人が書いている文章で、「○○が...

「かんきち」に決定

我が家ではカブトムシの幼虫を飼っていましたが、ついにさなぎになりました!5月ごろ幼虫をもらいまして、6月頃にさなぎになると聞いていましたが、特に変化もなく日々が過ぎていたんです。でも数日前からすり鉢状の寝床(?)を作って動かなくなりました。そして、今朝見たらさなぎになってた…。ご存知かと思いますが、さなぎになるとすっかりカブトムシの形になります。うちのはオスだったので、ちゃんとツノもあります。昨日の...

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。