翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Category [英語のいろいろ ] 記事一覧

スポンサーサイト

海のパイロット

パイロット、と言えば、飛行機を操縦するあの職業。と思っていたのですが、もともとは海の仕事から来た言葉だそうで。以下、Wikipediaより。・・・水先人(みずさきにん、英: Pilot)とは、多数の船舶が行き交う港や海峡、内海において、それらの環境に精通することが困難な外航船や内航船の船長を補助し、船舶を安全かつ効率的に導く専門家のことをいい、水先人免許(国家資格)が必要。 一般には「水先案内人(みずさきあんない...

お庭いじり?

ええと、翻訳の仕事は細々とですが続けています。エネルギー関係の依頼を受けることが多かったのですが、原発事故以降は受けるお仕事の中身もかなり変わった気がします。。。契約書の仕事も相変わらず受けることが多いです。(まあ、多いといっても細々の中の割合で行くと多いってことで(笑))今回出会った言葉「Garden Leave」(ガーデンリーブ休暇)ぴたっとはまる日本語がないので、このまま訳出されることも多いみたいです。...

善きサマリア人

ここ1ヶ月ほど、ずうっと法律ばっかりやっています。内容は技術的、専門的なものではないんですけど、文章が抽象的、哲学的で、「うーん・・・・」ってパソコン睨んでます。最近見た新しい言葉、「good Samaritan」日本語では、「善きサマリア人(びと)」。私ははじめて見ましたが、聖書の逸話から出ている言葉なので、ものすごーく歴史があります。意味は、苦しむ人々に惜しみなく援助する人のこと、だそうで。ネットで調べると...

習うって楽しい!

私はこれまで高校大学&独学の勉強と、たまたま配属された部署での仕事で英語を覚えました。なので、英会話学校や留学の経験がないんです。そう聞くと、「すご~い!」という人がいますが(笑)、全然そうではなく、忙しいとか、お金がかかるとかそういうことを言い訳に英会話学校や海外留学に踏み切れなかったんですよね。「どうせやっても上達しないかも…」と弱気になったりして。短くてもいいから、留学は経験しておけばよかっ...

Where did you learn English?

カナダ人と英語で話していて、「どこで英語を勉強したの?イギリス人の先生に習ってた?」って聞かれました。その時、私は"・・・I was so exhausted."って言ったのですが、その「exhausted」がイギリスの発音だというのです。けっこう長い時間話してたんですけど、そこで急にそうきかれました。全然自分では分からないけど、そんな風に聞こえるんだ~!!母音の発音は微妙で難しく、ちょっとの違いで全然違う風に聞こえるんでしょ...

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。