翻訳みちくさ日記~英語の仕事も子育ても

一人前の実務翻訳者になれる日を目指して、浮いたり沈んだり、私の毎日を綴ります。

Category [日々のいろいろ ] 記事一覧

スポンサーサイト

文章がいいから

どこかの大学入試の現代文の問題でたまたま見かけて興味が湧いて、読みました。リスク―制御のパラドクス(2002/01)土方 透、アルミン ナセヒ 他商品詳細を見る「リスク」は今となっては日常的に聞く言葉。翻訳でも、「リスク」とするか「危険」とするか、考える。少々難しい内容でも深く知りたかったのは確かだけれど、何と言ってもこの土方 透という人の文章にはとてもひきつけるものがあり、試験問題の抜粋では物足りなかったので...

ゆく河の流れは

ブログから遠のいている間、いろんなことがありました。いちばんは、夫が会社を辞め、独立したことです。今もまだまだ落ち着いてるわけじゃなく、夫の会社のお手伝いも、私の仕事のひとつになっているのが現状です。翻訳も細々と続けつつ、英会話のレッスンも細々と続けつつ、夫のサポート、家のこと、子供のこと…、いったい私は何がしたいのか?どれだけ手を広げる気か?と自分でも思うことがあります。でも。今は全部、どれも私...

朋あり遠方より来る、亦楽しからずや

夏休み、終わりました~~北海道の夏休みは短く、今日が始業式でございます。やっとだなあ・・・と一人の時間を満喫できるかと思いきや、風邪を引いてしまったらしくのどが痛くて声が出ず、不調です。。。今年は次男も小学生になったし、子供たちだけでできることも多く、大きくなったなあ…とちょっと感慨深い夏休みでした。映画を見に行ったり、キャンプ行ったりと、まあいつもの夏休みと同じ感じの予定の中、私が楽しみにしていたイ...

にわには

あいもかわらず法律にこてんぱんにやられています。あー、いい勉強になります(←負け惜しみ)。こんなとき、窓の外に広がるちょこっとある庭のお花たちのやさしさったら。「きのめさん、いかがですか」「きのめさん、大丈夫ですよ」なんて語りかけてくれているのかいないのか。北海道は冬が厳しいので、宿根草で越冬できると言えば相当タフな方々に限られます。さらに、毎年お盆を過ぎるころから、庭の主(←私)は俄然放任ですから...

みちくさしすぎてごめんなさい

こんにちわ。きのめです。すっかりご無沙汰していました。みちくさしているうちに、どんどん遠いところへ行っちゃったみたいで…(笑)どうにかしなきゃ、どうやって戻ろうか、とか、しばらーく考えていましたが、とりあえず、新しい記事を書いてみなくちゃはじまらないですものね。近況。翻訳は、今までと同様細々と続けています。時間ができたら、トライアルも受けるようにしています。そのほかに、英会話講師の仕事も続けています...

ご案内

プロフィール

きのめ

Author:きのめ
独身時代に社内翻訳を経験。
二人の子供が生まれてから、在宅で翻訳者になる道をちょっとずつ進んできました。

現在小学5年の長男、小学3年の次男の母親業も、いつになったら一人前になれるのか。。。

最近の記事

Tree-Arcive

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。